ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 県のご案内 > 県のプロフィール > 千葉県のロゴ・キャラクター・マーク

更新日:平成28(2016)年5月6日

千葉県のロゴ・キャラクター・マーク

県政に関わるシンボルマークやキャラクターを紹介するページです。

 千葉県のシンボル

千葉県章

県章
県章関連ページ

趣旨

カタカナの「チ」と「ハ」を図案化したものです。(明治42年12月28日制定)

使用方法

使用申請が必要です。

担当

総務部総務課
電話:043-223-2026

千葉県ロゴ(ちばロゴ)

ちばロゴ

ちばロゴ

趣旨

千葉県が持つ多彩な魅力やさまざまな取り組みを相互に結びつけ、効果的に本県を全国・世界にアピールするため作成しました。(平成18年11月)

使用方法

県庁の機関以外で使用頂くことはできません。

担当

総合企画部報道広報課

千葉の魅力発信戦略室
電話:043-223-2242
kouhou05@mz.pref.chiba.lg.jp

 マスコットキャラクター

千葉県マスコットキャラクター
「チーバくん」

チーバくん

チーバくんの広場

趣旨

横から見た姿が千葉県の形をしています。千葉県に住む不思議ないきもの。好奇心旺盛でいろいろなことに挑戦するのが大好き。未知のものに立ち向かうときほど勇気と情熱がわき、からだが赤く輝きます。食いしん坊でいたずら好きな面も。(平成23年1月から県マスコットキャラクター)

使用方法

使用申請が必要です。

着ぐるみの使用

デザインの使用

担当

総合企画部報道広報課

千葉の魅力発信戦略室

電話:043-223-2242

kouhou05@mz.pref.chiba.lg.jp

「ハゼちゃん」

ハゼちゃん関連ページ

趣旨

三番瀬の再生・保全のため、県民の方々や市民活動団体など様々な分野の人々が共通に使えるマスコットキャラクターです。(平成20年度)

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

環境生活部環境政策課
三番瀬再生推進班

電話:043-223-2439
sanbanze@mz.pref.chiba.lg.jp

県エコドライブキャラクター
「エコ丸クン」

エコ丸クン関連ページ

趣旨

自動車の運転によって排出される大気汚染物質や地球温暖化の原因である二酸化炭素の削減になるエコドライブを推進するため、作成しました。(平成21年度)

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

環境生活部循環型社会推進課
環境保全活動推進班

電話:043-223-4144
e-haiki@mz.pref.chiba.lg.jp

ちばレジ袋削減エコスタイルキャラクター「モラワン」

モラワン関連ページ

趣旨

千葉県全体でレジ袋を削減する取組「ちばレジ袋削減エコスタイル」のキャラクターです。マイバッグがモチーフの架空の動物です。(平成20年度)

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

環境生活部循環型社会推進課
環境保全活動推進班

電話:043-223-2760

e-haiki@mz.pref.chiba.lg.jp

ちば食べきりエコスタイルキャラクター「ノコサーヌ」

ノコサーヌ関連ページ

趣旨

家庭や外食時における食べ残しを減らし、食べきりを促進する「ちば食べきりエコスタイル」のキャラクターです。ドギーバッグ(食べ残し持ち帰り用容器)がモチーフの食欲旺盛な架空の動物です。(平成22年度)

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

環境生活部循環型社会推進課
環境保全活動推進班

電話:043-223-2760

e-haiki@mz.pref.chiba.lg.jp

確認戦士「カクニンダー」

カクニンダー関連ページ

趣旨

千葉県の電話de詐欺被害が、依然全国ワースト上位という状況を踏まえ、「千葉県民慌てず必ずカクニンダー!」をキャッチコピーとして、被害者の大半となる高齢者のみならず、その家族に向けても「確認すること」の重要性を呼びかけることにより、電話de詐欺の撲滅を目指すキャラクターを作成しました。(平成26年度)

使用方法

使用申請が必要です。

担当

環境生活部くらし安全推進課
防犯対策推進室

電話:043-223-2333
anzen@mz.pref.chiba.lg.jp

NPO案内犬「PONちゃん」

PONちゃん関連ページ

趣旨

「千葉県NPO活動紹介DVD」で、NPOの活動を案内するキャラクター。県県民生活・文化課が発行する広報・刊行物のシンボルとして活用しています。(平成21年度)

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

環境生活部県民生活・文化課
県民活動推進班

電話:043-223-4133
npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

千葉県産落花生のマスコットキャラクター
「ピーちゃん」

趣旨

千葉県産落花生のマスコットキャラクターとして、千葉県産落花生のPR全般に使用される他、千葉県落花生協会が実施する千葉県産推奨落花生の認定制度で落花生製品に「ピーちゃんマーク(商標登録)」の表示が許可されます。(平成元年5月誕生、平成6年商標登録)

使用方法

一般の方は使用できません。

担当

農林水産部生産振興課
農産班
(一般社団法人千葉県落花生協会)

電話:043-223-2887

nousan2@mz.pref.chiba.lg.jp

千葉県産米キャラクター「ふさおとめ」ちゃん、「ふさこがね」ちゃん


「ふさおとめ」ちゃん


「ふさこがね」ちゃん

千葉県産米キャラクター関連ページ

趣旨

千葉県育成米品種「ふさおとめ」「ふさこがね」の普及拡大と販売促進を目的に作成したキャラクターです。「ふさおとめ」ちゃんは、和服の若々しい女性「おとめ」の姿と千葉県の県花である菜の花を帯に菜の花畑としてイメージしました。「ふさこがね」ちゃんは、自然豊かな千葉県で元気に育ち、ちょっぴりお転婆な少女をイメージしました。(平成22年4月)

使用方法

使用申請が必要です。

担当

農林水産部生産振興課
農産班

電話:043-223-2887

nousan2@mz.pref.chiba.lg.jp

印旛沼マスコットキャラクター
「スゴインバー」

スゴインバー関連ページ外部サイトへのリンク

趣旨

スゴインバーは、たくさんの人が印旛沼のファンになってくれることを願って活動するご当地ヒーローです。5体から構成され、各キャラクターに水循環健全化(スポーツ・レジャー・観光、水質、産業、生態系、環境学習等)といった役割(夢)が割り当てられており、行政に代わって住民や企業等への啓発活動を行います。

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

県土整備部河川環境課
企画班
電話:043-223-3155
kawakan2@mz.pref.chiba.lg.jp

ジョブカフェちばのマスコットキャラクター
「まめたん」(右)と「こまめ」(左)

まめたんとこまめ

関連ページ外部サイトへのリンク

趣旨

千葉県が設置する若者向けの就職支援施設「ジョブカフェちば」のマスコットキャラクターです。「まめたん」はそらまめが発芽する様子をイメージしており、就職活動に悩む若者が、働く場所を見つけて成長していく様子を描いています。「こまめ」は「まめたん」の友達です。

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

公益財団法人千葉県産業振興センター
電話:047-426-8471
jobcafe@ccjc-net.or.jp

千葉県水道局マスコットキャラクター
「ポタリちゃん」

ポタリちゃん関連ページ

趣旨

水道の蛇口を閉めた最後の1滴がモチーフです。ポタリちゃんは水道水の安全とおいしさをいつも見守っています。給水開始70周年を記念し、平成19年3月に公募で決定しました。

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

水道局総務企画課
企画広報班

電話:043-211-8365
kouhou-k@mz.pref.chiba.lg.jp

「ちばりす」

ちばりす関連ページ外部サイトへのリンク

趣旨

千葉県が運営する千葉県生涯学習情報提供システム(ChibaLifelonglearningInformationSystem)の愛称です。システムの英訳の頭文字をとって名付けられました。(ネット)サーフィンをする「リス」の絵柄になっています。

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

さわやかちば県民プラザ

事業振興課

電話:04-7140-8611
skplaza@mb.pref.chiba.lg.jp

千葉県警察シンボルマスコット
「シーポック」

シーポック関連ページ外部サイトへのリンク

趣旨

イルカは、センサー機能が発達し予知能力にも優れ、知的に行動する動物で、人々に明るく愛くるしいイメージを与えることから、千葉県警察を象徴するにふさわしいとしてこれを擬人化し、シンボルマスコットとして平成2年9月に誕生しました。体は海の青、足は菜の花の黄色、胸のCPのロゴは、千葉ポリスとシチズン&ポリスの両方を意味し、シーポックの名もこれに由来しています。

使用方法

使用申請が必要です。

担当

千葉県警察本部

警務部厚生課

(一般財団法人千葉県旭光会)

電話:043-201-0110

(内)2772

千葉県明るい選挙シンボルキャラクター
「せんきょ君」

せんきょ君関連ページ

趣旨

「せんきょ君」は、昭和61年の衆参同日選挙のときに生まれた架空の動物です。千葉県明るい選挙シンボルキャラクターとして、選挙啓発において活躍しています。頭にかぶっている帽子は棄権『防止』を訴えています。

使用方法

事前にお問い合わせください。(原則、地方公共団体のみ使用可)

担当

県選挙管理委員会

電話:043-223-2142

senkan@mz.pref.chiba.lg.jp

あっチィ~バ(左)・すずチィ~バ(右)

あっチィ~バ・すずチィ~バ関連ページ外部サイトへのリンク

趣旨

千葉県地球温暖化防止活動推進センターのイメージキャラクターです。(平成17年度)

使用方法

環境財団の承認が必要です。

担当

一般財団法人千葉県環境財団

地球温暖化防止活動推進センター

電話:043-246-2180

ccca@ckz.jp

ちば環境再生基金マスコット「ちば犬」(ちばけん)

ちば犬関連ページ外部サイトへのリンク

趣旨

「ちば犬」は「ちば環境再生基金」に対して、県民一人ひとりが親近感を持ってもらうことを目的に製作したマスコットキャラクターです。千葉県地図をモチーフにデザイン化(顔の形が千葉県で、体の色は県の花「なのはな」色)したものです。(平成14年度)

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

一般財団法人千葉県環境財団

環境再生基金チーム

電話:043-246-2091
saiseikikin@ckz.jp

「スーア」

スーア

スーア関連ページ外部サイトへのリンク

趣旨

千葉県下水道公社において、印刷物、ホームページ等対外的PR(普及啓発)に使用しているキャラクターです。(平成11年度)

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

(公財)千葉県下水道公社

電話:043-278-1631

soumu@chiba-gesui.or.jp

 ロゴ・シンボルマーク

アクアライン利用促進シンボルマーク

アクアライン利用促進シンボルマーク関連ページ

趣旨

東京湾アクアライン料金引下げ社会実験を推進し、アクアラインの利用を促進するため作成したものです。千葉の魅力の発信に活用されています。(平成21年7月)

使用方法

使用申請が必要です。

担当

総合企画部報道広報課
千葉の魅力戦略発信室

電話:043-223-2242

kouhou05@mz.pref.chiba.lg.jp

健康ちば協力店シンボルマーク

健康ちば協力店シンボルマーク関連ページ

趣旨

「健康ちば協力店」は県民の健康づくりを応援するお店です。主なメニューの栄養成分表示をしたり、栄養・食生活等の情報提供やヘルシーオーダーへの対応などをしていただけるお店のシンボルマークです。

使用方法

「健康ちば協力店」として、登録されたお店の入り口等にステッカーとして、掲示されています。

(ステッカーの使用には、「健康ちば協力店」としての申請・登録が必要です。)

担当

健康福祉部健康づくり支援課
食と歯・口腔健康班

電話:043-223-2667
kenzo5@mz.pref.chiba.lg.jp

「脱!メタボ」シンボルマーク

脱!メタボ関連ページ

趣旨

このシンボルマークは内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)の改善・予防「脱!メタボ」に取り組むシンボルとしてご利用いただくためのものです。(平成19年度)

使用方法

使用申請が必要です。

担当

健康福祉部健康づくり支援課
健康ちば推進班

電話:043-223-2661
kenzo8@mz.pref.chiba.lg.jp

「チーパス」ロゴマーク

チーパス関連ページ外部サイトへのリンク

趣旨

「子育て応援!チーパス事業」における協賛店舗等を示すロゴマークです。(平成24年度)

使用方法

「チーパスの店」として登録されたお店が、ポスター・ステッカーをお店の出入口等に掲示しています。また、お店の広告等に使用します。

担当

健康福祉部児童家庭課
子育て支援班

電話:043-223-2317

chi-pass@mz.pref.chiba.lg.jp

高齢者孤立化防止活動「ちばSSKプロジェクト」ロゴマーク

SSKプロジェクト関連ページ

趣旨

SSKとは「しない、させない、孤立化!」のアルファベットの頭文字を取ったもの。自分自身が「孤立化しない」、自分の周りの誰かを「孤立化させない」というメッセージを込め、高齢者の孤立化防止活動を進めています。(平成23年度)

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

健康福祉部高齢者福祉課

電話:043-223-2328
kourei8@mz.pref.chiba.lg.jp

三番瀬シンボルマーク

三番瀬シンボルマーク関連ページ

趣旨

三番瀬の再生・保全のため、県民の方々や市民活動団体など様々な分野の人々が共通に使えるシンボルマークと標語(「未来へといのち育む三番瀬」)です。(平成20年度)

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

環境生活部環境政策課
三番瀬再生推進班

電話:043-223-2439
sanbanze@mz.pref.chiba.lg.jp

「ちばレジ袋削減エコスタイル」ロゴマーク

趣旨

千葉県全体でレジ袋を削減する取組「ちばレジ袋削減エコスタイル」の普及・推進に向けた県民への広報・啓発活動に使用しているロゴマークです。(平成20年度)

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

環境生活部循環型社会推進課
環境保全活動推進班
電話:043-223-2760
e-haiki@mz.pref.chiba.lg.jp

「ちば食べきりエコスタイル」ロゴマーク

ちば食べきりエコスタイル関連ページ

趣旨

家庭や外食時において、食べ残しがごみとなって捨てられる無駄をなくす取組である「ちば食べきりエコスタイル」の普及・推進に向けた県民への広報・啓発活動に使用しているロゴマークです。(平成22年度)

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

環境生活部循環型社会推進課
環境保全活動推進班

電話:043-223-2760

e-haiki@mz.pref.chiba.lg.jp

交通安全シンボルマーク

交通安全シンボルマーク関連ページ

趣旨

県民の交通安全意識の普及・高揚を図るために作成しました。(昭和57年10月)

使用方法

使用申請が必要です。

(千葉県交通安全対策推進委員会委員が交通安全活動等に使用する場合は申請不要です。)

担当

千葉県交通安全対策推進委員会事務局
(環境生活部くらし安全推進課交通安全対策室)

電話:043-223-2263
ka-taisaku@mz.pref.chiba.lg.jp

 

千葉県サイクルツーリズムロゴマーク

趣旨

千葉県で、サイクリングをしながら観光を楽しむ「サイクルツーリズム」を推進する「いいね!千葉-千葉県サイクルツーリズム」のロゴです。(平成23年10月)

使用方法

使用申請が必要です。

担当

商工労働部

観光企画課
観光事業・団体支援班

043-223-2414
kankou-s@mz.pref.chiba.lg.jp

ちば観光ロゴマーク

趣旨

県の観光イメージを表現するシンボルです。ちば観光キャッチフレーズ“花と海心やすらぐ千葉の旅”と併せて、各種観光PRに使用しています。(平成17年10月)

  • (1)地球のイメージで波と海を表現し、広がる海の自然豊かな千葉県をデザイン。
  • (2)県花である菜の花色をメインにグラデーションを入れることにより、広がる未来を表現。
  • (3)葉は丘陵エリア、心を癒してくれる緑を現す。

使用方法

使用申請が必要です。

(ちばプロモーション協議会会員の使用に当たっては、申請不要です。)

公益社団法人千葉県観光物産協会

電話:043-225-9170

 

商工労働部観光誘致促進課
国内プロモーション班

電話:043-223-2412
promotion@mz.pref.lg.jp

「社員いきいき!元気な会社宣言企業」登録ロゴマーク

社員いきいき!元気な会社宣言企業登録ロゴマーク

「社員いきいき!元気な会社宣言企業」関連ページ

趣旨

仕事と家庭が両立できる職場環境づくりや仕事と仕事以外の両立支援に積極的に取り組んでいる企業(事務所)を「社員いきいき!元気な会社宣言企業」として登録し、その取組み内容を普及することで、「仕事と生活の調和」が図れる社会づくりを進めることを目的としています。登録された企業は、登録ロゴマークの使用により、両立支援に積極的な企業としてアピールすることができます。

使用方法

「社員いきいき!元気な会社宣言企業」として登録された企業が使用することができます。

担当

商工労働部雇用労働課
労働環境班

電話:043-223-2743
koyou3@mz.pref.chiba.lg.jp

「笑顔いっぱい!フレンドリーオフィス」ロゴマーク


20年度作成ロゴマーク


24年度作成新ロゴマーク

フレンドリーオフィスロゴマーク関連ページ

趣旨

障害のある人もない人も共に働きやすい職場づくりに努めている企業・事業所等を「笑顔いっぱい!フレンドリーオフィス」として認定し、その取組内容を普及することで、障害のある人の雇用に対する理解と促進を図ることを目的としています。フレンドリーオフィスの頭文字「F」をモチーフにして、笑顔で働く様をイメージしています。

平成25年度から新しいロゴマークも併用可能としました。

使用方法

「笑顔いっぱい!フレンドリーオフィス」の認定を受けた事業所が使用することができます。

商工労働部産業人材課
障害者就労支援班

電話:043-223-2756
jinzai2@mz.pref.chiba.lg.jp

「キングオブピーちゃん」

趣旨

県内で生産され、推奨基準に適合した落花生製品製品を千葉県産推奨品種落花生として、「ピーちゃんマーク」をつけて、認証している。

「おおまさり」については、5cm以上の大きさで、2粒入り、莢の黒ずんでいないものを「kingofp-chan」(キングオブピーちゃん)と認定して、ブランド化を進めている。(平成22年商標登録)

使用方法

使用申請が必要です。

担当

農林水産部生産振興課
農産班

(一般社団法人千葉県落花生協会)

電話:043-223-2887
nousan2@mz.pref.chiba.lg.jp

「フード・アクション・ちば」ロゴマーク

フード・アクション・ちば関連ページ

趣旨

千葉県産農林水産物のより一層の消費拡大や知名度向上を図る県民一人一人の運動「フード・アクション・ちば」の販売商品や広告等で活用するためのロゴマークです。(平成22年12月、平成26年4月更新)

使用方法

使用申請が必要です。

担当

農林水産部流通販売課
販売・輸出促進室

電話:043-223-3085

3085hanbai@mz.pref.chiba.lg.jp

「ちばエコ農産物」認証マーク

ちばエコ農産物関連ページ

趣旨

平成14年度から始まった「ちばエコ農産物」認証制度の認証マークで、エコロジーとアースの頭文字「e]をモチーフに「笑顔」で生産者と消費者を、「新芽」で新鮮・安心な農産物を表現しています。

使用方法

「ちばエコ農産物」の出荷箱、小袋等に印刷又は貼付します。

担当

農林水産部安全農業推進課
環境農業推進班

電話:043-223-2773
chibaeco@mz.pref.chiba.lg.jp

「環境にやさしい農業」ロゴマーク


ちばエコ農業版


エコファーマー版

環境にやさしい農業ロゴマーク関連ページ

趣旨

県内で取り組まれる「環境にやさしい農業」の一層の拡大や、情報発信等による認知度向上を図るためのロゴマークです。(平成27年3月)

使用方法

使用申請が必要です。

農林水産部安全農業推進課
環境農業推進班

電話:043-223-2337
chibaeco@mz.pref.chiba.lg.jp

「チバザポーク」ロゴマーク

チバザポーク関連ページ

趣旨

「チバザポーク」は、年間約100万頭を生産・出荷する千葉県の豚肉を多くの皆様に知ってもらうために、畜産関係団体や銘柄豚肉の生産者・出荷団体等と連携したPR活動に使用しているロゴマークです。(平成21年2月)

使用方法

使用申請が必要です。

担当

公益社団法人千葉県畜産協会
電話:043-242-5417

農林水産部畜産課
企画経営室

電話:043-223-2927

chikusan@pref.chiba.lg.jp

「チバザビーフ」ロゴマーク

チバザビーフ関連ページ

趣旨

黒毛和牛、乳用牛、そして交雑牛をバランスよく生産する千葉県。「千葉県産」牛肉を知ってもらい、食べてもらおうと、「うまい牛肉チバザビーフ」として畜産関係団体や生産者、出荷団体等とPR活動に使用しているロゴマークです。(平成23年1月)

使用方法

使用申請が必要です。

担当

公益社団法人千葉県畜産協会
電話:043-242-6333

農林水産部畜産課
企画経営室

電話:043-223-2927

chikusan@pref.chiba.lg.jp

ちばの魚“タイ”

ちばの魚関連ページ

趣旨

本県水産業について県民の方々に理解と親しみを深めていただくため、平成元年2月23日に千葉県の魚として「タイ」を指定。これを記念し、県民の方々に広く親しんでいただくために県民からイメージデザインを募集したものです。(平成元年7月)

使用方法

使用申請が必要です。

担当

農林水産部水産局水産課
企画指導室

電話:043-223-3032

suisan@mz.pref.chiba.lg.jp

千葉ブランド水産物認定マーク

千葉ブランド水産関連ページ

趣旨

千葉のさかなの認知度を高め、広く県内外にアピールするため優良な県産水産物を認定する制度。千葉県の「ち」をモチーフに千葉のさかな「鯛」を表したデザインです。(平成19年12月商標登録)

使用方法

使用申請が必要です。

担当

農林水産部水産局水産課
流通加工班

電話:043-223-3045
suishinkou@mz.pref.chiba.lg.jp

「教育立県ちば」推進のシンボルマーク

教育立県ちば関連ページ

趣旨

「みんなで取り組む千葉の教育」をイメージし、千葉の「C」とeducationをモチーフにしています。現在は、第2期千葉県教育振興基本計画「新みんなで取り組む『教育立県ちば』プラン」を推進するためのシンボルマークとして活用しています。(平成27年2月)

使用方法

使用申請が必要です。

担当

教育庁企画管理部教育政策課
推進班

電話:043-223-4176
seisaku2@mz.pref.chiba.lg.jp

キャリア教育啓発ステッカー

キャリア教育啓発ステッカー関連ページ

趣旨

平成19年に県内の小学生からデザインを募集し、産業界や地域の方々に、キャリア教育や職場見学・職場体験の理解を得るとともに、学校・家庭・地域が連携して子どもたちを育てる気運を高めるために作成しました。

使用方法

本ステッカーは各事業所の店頭などに貼っていただくものです。事業所等へは、地域の小・中学校から配布されます。

担当

教育庁教育振興部生涯学習課
学校・家庭・地域連携室

電話:043-223-4069

kysho2@mz.pref.chiba.lg.jp

「ちばアクアラインマラソン2016」オフィシャルロゴ

ちばアクアラインマラソン2016関連ページ外部サイトへのリンク

趣旨

2016年に開催する「ちばアクアラインマラソン2016」の大会オフィシャルロゴです。千葉の美しい「海」をイメージさせる“マリンブルー”を配色し、海の上を走れるマラソン大会を視覚・色彩から表現しました。(平成27年3月)

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

ちばアクアラインマラソン実行委員会事務局
(教育庁教育振興部体育課)

電話:043-223-4112
marathon@mz.pref.chiba.lg.jp

千葉県警察「CPマーク」

趣旨

CPマークは、千葉県警察「ChibaPolice」の頭文字である「C」「P」を図案化したものです。また、このマークは「Citizen」・「Police」の「C」と「P」を合わせており、県民とともにある千葉県警察を表しています。(平成2年)

使用方法

使用申請が必要です。

担当

警察本部警務部厚生課

(一般財団法人千葉県旭光会)

電話:043-201-0110

(内)2772

千葉県水道局「給水80周年記念」マーク

給水80周年記念

趣旨

昭和11年給水を開始し、平成28年度に80周年を迎えるにあたって、水道局が行うイベント等において配布する広報グッズや発行する印刷物等に記念ロゴマークを入れることにより水道水の安全性、おいしさ、安定供給をPRします。(平成28年4月)

使用方法

事前にお問い合わせください。

担当

水道局総務企画課
企画広報班
電話:043-211-8365
kouhou-k@mz.pref.chiba.lg.jp

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課千葉の魅力発信戦略室

電話番号:043-223-2242

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?