ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 高齢者 > 高齢者支援 > 高齢者孤立化防止活動「ちばSSKプロジェクト」(しない、させない、孤立化!)

更新日:令和2(2020)年6月24日

ページ番号:3393

高齢者孤立化防止活動「ちばSSKプロジェクト」(しない、させない、孤立化!)

ちばSSKプロジェクトポスター千葉県は、急速に高齢化が進むと予想されています。

一人暮らしの高齢者や高齢のご夫婦だけの世帯、認知症高齢者の方が孤立することなく、必要な支援を受けながら安心して暮らせるよう、地域において声かけや見守りなどの支え合い活動を実践することが重要です。

そこで、県では、県民一人ひとりが具体的な行動を起こすきっかけづくりとなるよう、「ちばSSKプロジェクト」として、県民シンポジウムやDVD制作などの啓発事業、事業者との協定締結などを実施しています。

 

「SSK」とは?

「SSK」は、「しない」のS、「させない」のS、「孤立化!」のKと、それぞれアルファベットの頭文字を取って記号化したものです。

ちばSSKプロジェクトマーク

自分自身が「孤立化しない」、自分の

周りの誰かを「孤立化させない」というメッセージを、印象的に伝えられるよう、ロゴマークをつくりました。

また、誰でも簡単に口ずさめる、親しみやすいテーマソングをつくりました。

「声かけてあなたからたよってみよう自分から

しない、させない、孤立化を

地域みんなでひとつになって一人じゃないよひとつになろう」

このテーマソングは、「孤立化防止DVD」に収録します。簡単な「踊り」もついていますので、ぜひご覧になり、一緒に踊ってみてください。(歌とダンス)

 

地域での活動をこれから始めたい方、既に活動している方へのヒントを集めました。

また、県内で特色ある活動に取り組んでいる団体も紹介しています。

高齢者地域支え合い活動に取り組んでいる団体を紹介しています。

「SSkプロジェクト」の歌とダンス、ドラマなどの動画がご覧いただけます。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢者福祉課生きがい活動推進班

電話番号:043-223-2328

ファックス番号:043-227-0050

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?