ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年9月29日

ちばサイクルール

ちばサイクルールロゴマーク

千葉県自転車条例の施行を契機として、県民の皆様に守っていただきたい自転車の安全利用ルールを10項目にまとめました。「ちばサイクルール」を守り、安全な運転を心がけましょう。

あなたとみんなの命を守る「ちばサイクルール」

ちばサイクルールチラシ(平成29年9月作成)(PDF:1,580KB)

サイクルール一覧はこちら(PDF:2,623KB)

自転車に乗る前のルール

1、自転車保険に入ろう(PDF:583KB)

万が一の事故に備えて、自転車損害賠償保険等に加入しましょう。

2、点検整備をしよう(PDF:593KB)

タイヤの空気圧やブレーキ・ライトなどの点検・整備をしましょう。

3、反射器材を付けよう(PDF:409KB)

車体の前後だけではなく、側面にも反射器材を取り付けて、道路横断時に車から発見されやすくしましょう。

4、ヘルメットをかぶろう(PDF:239KB)

特に、子ども(高校生以下)と高齢者(65歳以上)が自転車に乗るときは、ヘルメットを着用しましょう。

5、飲酒運転はやめよう(PDF:774KB)

お酒を飲んだら絶対に運転してはいけません。

自転車に乗るときのルール

1、車道の左側を走ろう(PDF:219KB)

自転車は車の仲間で、車道通行が原則です。車道を通行するときは道路の左側に寄って通行しましょう。

2、歩いている人を優先しよう(PDF:238KB)

例外的に歩道を通行するときには、すぐに停止できる速度で、歩行者の通行を妨げないようにしましょう。

3、ながら運転はやめよう(PDF:264KB)

傘差し、スマホ・携帯、ヘッドホン使用などの「ながら運転」はやめましょう。

4、交差点では安全確認しよう(PDF:226KB)

交差点では、信号や標識に従うだけでなく、徐行や一時停止するなど、安全を確認して通行しましょう。

5、夕方からライトをつけよう(PDF:276KB)

夕暮れ時は事故が起きやすいことから、暗くなる前に早めにライトを点灯しましょう。

※このルールは、「自転車安全利用五則」をもとに、「千葉県自転車条例」の内容を取り入れ、交通事故を防止するため、自転車利用者の方に守っていただくルールです。

(参考)自転車安全利用五則

自転車に乗った子ども

1.自転車は、車道が原則、歩道は例外

2.車道は、左側を通行

3.歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

4.安全ルールを守る

  • 飲酒運転、二人乗り、並進の禁止
  • 夜間はライトを点灯
  • 信号を守る
  • 交差点での一時停止安全確認

<千葉県道路交通法施行細則第9条から県独自に次の項目を追加>

  • 傘差し運転等・携帯電話等使用・ヘッドホン等使用禁止
    (千葉県道路交通法施細則第9条の規定による違反)

5.子どもはヘルメットを着用

自転車の交通事故を防止しましょう!!(チラシ)(PDF:1,372KB)

ちばサイクルールロゴマークの使用について

申込み

  • ロゴマークの使用を希望する場合は、「ちばサイクルールロゴマーク」使用申込書を記入し、県(窓口:くらし安全推進課)に提出してください。
  • 県から「ちばサイクルールロゴマーク」使用承諾書と電子データを提供いたします。

ちばサイクルールロゴマークの使用に関する要領

(趣旨)

第1条 この要領は、「ちばサイクルールロゴマーク」(以下「ロゴマーク」という。)を、パンフレット、リーフレット、ポスター、チラシ、広報・PR・啓発用グッズなどの印刷物及びデジタルコンテンツ等(以下「印刷物」という。)に使用する場合の取り扱いに関し、必要な事項を定める。

(ロゴマークの形式)

第2条 ロゴマークの形式は、別記第1号様式及び第2号様式のとおりとする。

(著作権)

第3条 ロゴマークの著作権は千葉県に属する。

(ロゴマークの使用)

第4条 千葉県交通安全対策推進委員会の委員(以下、「委員」という。)は、ロゴマークを交通安全活動等に使用することができる。

2 委員以外の者は、次の各号のいずれかに該当するとき、ロゴマークの使用を申込むことができる。

(1)自転車の安全利用を推進するために使用するとき。

(2)その他交通安全の観点から使用が適当であると認められるとき。

3 ロゴマークは、ロゴマーク及びこれを使用する印刷物の内容が、以下の各号の条件に適合する場合に限り、使用できるものとする。

(1)別記第1号様式及び第2号様式に定められた形状及び色彩で使用すること。

(2)ロゴマークの上に他の地図や文字を重ねて使用しないこと。

(3)ロゴマークを記載する印刷物に係る内容について千葉県が保管していると誤解させるような表記とその他の使用形態をとっていないこと。

(4)特定の政治活動又は宗教活動に関するものでないこと。

(5)公序良俗に反するものでないこと。

(6)千葉県の印象を損ねるものでないこと。

(7)その他ロゴマーク作成の目的を損なう恐れがないと認められること。

4 ロゴマークの使用は、自転車の交通安全に資するためというロゴマーク作成の目的に鑑み、原則として無償とする。

(使用の申込み)

第5条 ロゴマークを印刷物に使用しようとする者は、「ちばサイクルールロゴマーク」使用申込書(別記第3号様式)に必要事項を記載し、千葉県に申し込むものとする。

2 前項の申込みの内容が前条第2項及び第3項の条件を満たすと判断される場合、千葉県は当該申込みを承諾するものとし、申込者に対し「ちばサイクルールロゴマーク」使用承諾書(別記第4号様式)を交付し、併せてロゴマークの印刷用のデータを交付するものとする。

3 第1項の申込みの内容が前条第2項及び第3項の条件を満たしていない場合、千葉県は当該申込みを承認しないものとし、申込者に対し「ちばサイクルールロゴマーク」使用不承認通知書(別記第5号様式)を交付するとものとする。

(使用上の遵守事項)

第6条 前条第2項の使用承諾を受けた者(以下「ロゴマーク使用者」という。)は、ロゴマークを使用申込書に記載した内容に従って使用しなければならない。

(使用の承諾の取消し)

第7条 ロゴマーク使用者が、前条の規定を遵守していないと認められる場合、千葉県はロゴマーク使用の承諾を取り消すことができる。

2 前項により承諾を取り消した場合、千葉県は速やかに「ちばサイクルール」使用取消通知書(別記第6号様式)をロゴマーク使用者に通知するとともに、千葉県ホームページへの掲載その他適当な方法により一般に明らかにするものとする。

3 ロゴマーク使用者は、第1項の取消しをした日以降、印刷物を使用してはならない。

4 千葉県は、第1項の取消しによって生じる一切の費用及び損害を負担しない。

(費用負担)

第8条 ロゴマークの使用に伴って発生する一切の費用並びにロゴマークを使用した印刷物の利用に伴って発生する一切の費用及び損害は、ロゴマーク使用者が負担する。

附則

(施行期日)

この要領は、平成29年5月8日から施行する。

様式

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部くらし安全推進課交通安全対策室

電話番号:043-223-2263

ファックス番号:043-221-2969

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?