サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 交通安全対策 > 交通安全新着情報 > ゼブラ・ストップ活動実施中!

更新日:令和2(2020)年3月18日

ゼブラ・ストップ活動実施中!

この活動は、横断歩道等における歩行者等の優先義務を運転者に徹底し、横断歩道上における歩行者等の保護を強化する事を目的に実施するもので、横断歩道の和製語であるゼブラゾーンの「ゼブラ」にかけて、「前方」・「ブレーキ」・「ライト」をドライバーに強く意識させ、横断歩道手前での確実な「ストップ(一時停止)」を徹底することにより、交通事故を「ストップ」させるものです。

ゼブラ・ストップの徹底を!

ゼブラの「ゼ」 前方

ゼブラのゼは「前方」のゼ

前をよく見て安全運転、横断歩道を発見したら、その周りに歩行者等がいないか、十分に注意しましょう。

ゼブラの「ブ」 ブレーキ

ゼブラのブは「ブレーキ」のブ

渡ろうとしている歩行者がいるかも知れない場合は、横断歩道手前で停まれる速度で進んでください。

ゼブラの「ラ」 ライト

ゼブラのラは「ライト」のラ

横断歩道でも3(サン)・ライトで交通事故防止(3(サン)・ライト運動外部サイトへのリンク

  • 車の「ライト」は早めに点灯し、小まめな切り替えで横断者の早期発見に努めましょう。
  • 横断者も反射材等で「ライト」アップしましょう。
  • 「ライト」右からの歩行者にも注意しましょう。

ゼブライラスト

 

横断する歩行者がいたら、「ストップ」し、
交通事故を「ストップ」しましょう。

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部くらし安全推進課交通安全対策室

電話番号:043-223-2263

ファックス番号:043-221-2969

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?