ここから本文です。

更新日:令和4(2022)年4月13日

ページ番号:1886

人権のページ

法務省外部サイトへのリンク

新型コロナウイルス感染症に関連する人権侵害をなくそう

新型コロナウイルス感染症に関連して、誤った知識や不確かな情報により、感染された方や治療にあたる医療機関および、医師や看護師等の皆さまが不当な差別や偏見、いじめ等の風評被害に苦しんでいます。
新型コロナウイルスは誰もが感染する可能性があり、そして、誰もが気づかないうちに感染を広げてしまう可能性がある感染症です。
感染された方や感染リスクと背中あわせで頑張ってくれている医療関係者等の皆さまやご家族へ、いわれのない差別や偏見等が行われないよう、冷静な行動をお願いします。

ワクチン接種に関連する差別はやめよう

新型コロナウイルスのワクチン接種を受けることは強制ではありません。

接種を希望しない人や、体質や病気など、さまざまな事情で接種を受けられない方もいます。

そのような方々に対する接種の強制や、接種しないことを理由とした差別的な扱いをすることのないようお願いします。

相談窓口

お知らせ

講演、講座等

相談窓口、研修会支援、啓発資料関係

人権施策関係

啓発ポスター等

関係機関

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉政策課人権室

電話番号:043-223-2348

ファックス番号:043-222-9023

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?