ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年5月17日

 頭頸科

診療科の紹介

集合写真

当科では、耳鼻咽喉科、口腔外科の領域のがんを治療しています。舌がん、鼻腔・副鼻腔がん、喉頭がん、咽頭がん、甲状腺がん、唾液腺がんなどを総称して頭頸部がんと呼びます。頭頸部は、食べ物を咀嚼したり、飲み込んだり、また、声を出すなどの重要な機能を司る器官がある場所です。手術でこれらの器官が傷を受けてしまうと、食べ物を飲み込むことが困難になったり、声が失われてしまうなど、日常生活に大きな支障をきたすことになります。したがって、頭頸部がんの治療では、これらの機能をできるだけ温存して治療することが重要です。しかし、がんのできた場所や大きさ、がんの進み具合や患者さんの状態などにより、どうしても手術で切除しなければならないこともあります。そういった場合は、手術で失われた器官をいかに再建するかが非常に重要な問題となってまいります。当科では、できるだけ機能を温存して治療を行うことを目指しています。

治療方針

当科では、例外的場合を除きがんの告知を行います。治療法にいくつかの選択肢がある場合は、それぞれの治療法についてその長所と短所を患者さんとそのご家族にご理解いただけるよう丁寧に説明いたします。当科としては基本的にもっとも治療効果が高いと考えられる治療法をお勧めしますが、最終的には患者さんに、どのような治療を行うかを決めていただき、ご家族の同意を得てから治療を開始します。治療法により、放射線治療部画像診断部核医学診療部と協力連携して治療を行います。

また、重い合併症などがある方で当センターで対応することが難しい場合や、重粒子線治療など当センターでは行っていない治療法が適していると判断した場合は、他施設にご紹介いたします。
輸血は、できる限り行いませんが、輸血以外に救命できないと判断した場合は、患者さんやご家族が希望されるか否かではなく医師の判断で輸血を行います。

主な治療のご案内

頭頸部がんの主な治療法

早期硬口蓋がん・早期上歯肉がん
上顎洞がん・上咽頭がん・中咽頭がん
早期下咽頭がん・早期喉頭がんのほとんど

化学放射線療法により局所のコントロールができます。放射線療法を中心とした治療をお勧めします。(

鼻腔・副鼻腔がんの多く
上咽頭がん・中咽頭がんのほとんど
早期下咽頭がん・頸部食道がんの一部

強度変調放射線治療(IMRT)化学療法を併用した治療が中心となります。(

硬口蓋がん・上歯肉がん・上顎洞がんの多く

強度変調放射線治療(IMRT)と抗がん剤動注療法を併用します。(

  •  ※注化学放射線治療中に、効果判定を行います。
    治療効果があまり見られない場合は、化学放射線療法を中断し、手術に切り替えることをお勧めします。

口唇がん
口腔がん(頬粘膜がん・下歯肉がん・舌がん・口腔底がん)
鼻腔がん・篩骨洞がん
進行下咽頭・頸部食道がん・進行喉頭がん
唾液腺がん(耳下腺がん・顎下腺がん・舌下腺がん)
甲状腺がん

  • 化学放射線療法がやや効きにくいため、遠隔転移がなければ手術療法を中心とした治療をお勧めします。
  • 必要に応じて追加治療として、化学放射線治療をお勧めする場合はあります。

早期舌がんの一部・早期頬粘膜がんの一部

小線源療法をお勧めすることがあります。

遠隔転移のある甲状腺がん

適応がある場合は、手術後にヨード療法をお勧めします。

切除不能の進行がん

通常の化学放射線療法では効果が期待できないと判断される場合は、抗がん剤動注療法と同時に放射線治療の併用をお勧めする場合があります。

治療の初期から痛みなどの症状に対して積極的に緩和治療を行います。

※ここにあげた疾患と治療法は、一般的な頭頸部がんの治療であり、個々の患者さんによって治療が異なる場合が多々ありますので、あくまでも参考としてご覧ください。

診療実績

医師のご紹介

頭頸科部長

 

佐々木 慶太(ささき けいた) 札幌医科大学医学部卒

指導医、専門医、認定医など:

  • 頭頸部がん指導医
  • 頭頸部がん専門医
  • 耳鼻咽喉科専門研修指導医
  • 日本耳鼻咽喉科学会 専門医

専門分野/得意分野:

  • 専門は 頭頸部腫瘍、再建外科

医長

 

佐々原 剛(ささはら ごう) 弘前大学医学部卒

指導医、専門医、認定医など:

  • 日本耳鼻咽喉科学会 専門医
  • 日本耳鼻咽喉科学会 所属

専門分野/得意分野:

  • 専門は頭頸部腫瘍 、再建外科

医長

 

櫻井 利興(さくらい としおき)千葉大学医学部卒

指導医、専門医、認定医など:

  • 日本耳鼻咽喉科学会 専門医
  • 耳鼻咽喉科専門研修指導医
  • 日本がん治療認定医機構  がん治療認定医
  • 日本耳鼻咽喉科学会 所属

専門分野/得意分野:

  • 専門は頭頸部腫瘍 、再建外科

医長

 

浅井 俊一(あさい しゅんいち) 千葉大学医学部卒

指導医、専門医、認定医など:

  • 日本耳鼻咽喉科学会 所属

専門分野/得意分野:

  • 専門は頭頚部腫瘍