ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > しごと・雇用 > ワークライフバランス > 平成28年度「働き方改革」に関する実態調査の結果について

更新日:平成29(2017)年6月13日

平成28年度「働き方改革」に関する実態調査の結果について

調査の目的・内容

千葉県の働き方改革の実現に向けた問題や課題、取組状況等の把握のために、県内企業10社を直接訪問し、企業における従業員の「働き方」に関する考え方や現状の取組状況、また、取組に当たっての課題などについて対面によるヒアリングを実施しました。

ヒアリング事項

  • 経営方針
  • 企業風土・職場の雰囲気
  • 長時間労働の削減や休暇取得促進、多様な働き方の実現等に対する取組
  • 業務改善(業務プロセス、計画、人材配置、社内外への働きかけ等)に対する取組
  • 社内コミュニケーション円滑化のための取組
  • 「働き方改革」における課題や問題点

調査対象企業・担当者

  • 千葉県が指定する県内企業10社
  • 経営者又は人事労務担当者、取組推進担当者等

調査実施体制

調査業務委託機関の調査員及び県職員による複数人体制

調査期間

平成29年2月6日~3月9日(各社1回、2時間程度)

調査結果

平成28年度「働き方改革」に関する実態調査の結果について(事例No.1~10)(PDF:1,071KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部雇用労働課働き方改革推進班

電話番号:043-223-2743

ファックス番号:043-221-1180

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?