ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 保健医療政策 > 医師・看護師等確保 > 千葉県における看護師等の就業・養成支援

更新日:令和元(2019)年11月8日

千葉県における看護師等の就業・養成支援

千葉県では看護職や看護職を目指す皆様のために、ナースセンター事業(無料職業相談・再就業講習会・看護進路相談等)・修学資金など、さまざまなサポート体制を整えております。
また、看護職の皆様が働きやすい環境づくりを推進するため、県内医療機関への支援事業を実施しています。

看護職の皆様へ

看護職のキャリアと働き方応援サイト「ナースストリート」がオープンしました。

ライフサイクルやライフスタイルに合わせた働き方、働く場所を紹介しています。

あなたのキャリアを生かしてつなげていくために、ぜひ御活用ください。

ナースストリート外部サイトへのリンク(公益社団法人日本看護協会)

看護職再就業支援セミナー(千葉県委託事業訪問看護就職フェア)

病院・施設・訪問看護ステーション等への復職・転職を考えている看護職(保健師・助産師・看護師・准看護師)の皆様を対象としたセミナーを実施しています。

2019年度千葉県看護教員養成講習会の開催について

現在、2次募集を行っています。

厚生労働省「専任教員養成講習会実施要領」に基づき、千葉県が主催する厚生労働省認定の講習会です。千葉県が千葉県看護協会に委託して講習会を実施しています。

平成30年度千葉県実習指導者講習会の開催について

厚生労働省「特定分野における保健師助産師看護師実習指導者講習会実施要綱」及び「保健師助産師看護師実習指導者講習会実施要綱」に基づき、千葉県が各種団体に委託して講習会を実施しています。

訪問看護基礎研修会

訪問看護師として再就業したい、又は訪問看護に興味がある看護職(保健師・助産師・看護師・准看護師)の皆様を対象とした研修会を実施しています。

看護職を目指す皆様へ

看護師・保健師・助産師になるには(PDF:269KB)

県内の看護師等学校・養成所の一覧

千葉県内にある看護職を養成する学校、養成所の一覧を掲載しています。

令和2年度看護学生等募集案内

看護職(看護師、保健師、助産師、准看護師)の仕事の内容や、資格を取得する方法について紹介しているほか、県内の看護師等学校・養成所の募集案内を掲載しています。

保健師等修学資金貸付制度

令和元年度の一般貸付けの新規募集は締め切りました。

将来、県内の医療機関等で就業しようとする方を対象に、予算の範囲内で学資を貸し付ける制度があります。

保健師、助産師、看護師又は准看護師を目指し、県内外の養成所等に在学している方を対象としています。

詳細は、千葉県保健師等修学資金貸付制度のページをご覧ください。

令和元年度より、県が指定する地域で看護職として就職を希望する方を対象にした新たな貸付け制度(地域特別貸付け)が始まりました。詳しくは「千葉県保健師等修学資金(地域特別貸付け)」をご覧ください。

※保健師等修学資金特別整理室から文書を受け取った方は、「千葉県保健師等修学資金」を借りた方へをご覧ください。

【終了】看護師修学資金特例貸付制度

看護師修学資金特例貸付制度は平成25年度で募集を終了しています。

ナースセンター事業

千葉県では「看護師等の人材確保の促進に関する法律」に基づき、公益社団法人千葉県看護協会にナースセンター事業を委託して千葉県ナースセンターを運営しており、主に次に掲げる業務を実施しています。
各業務の詳細につきましては、千葉県ナースセンターのホームページ(別ウインドウで表示)外部サイトへのリンクをご覧ください。

  1. 無料職業紹介業務
  2. 離職時等の届出制度に関する支援業務
    看護師等の届出制度
  3. 復職支援の相談及び研修業務
    訪問看護基礎研修会
  4. 看護職を目指す方への進路相談業務

千葉県では、経験が豊かで熟練したスキル、豊かな人間性と責任感を兼ね備えた、概ね55歳以上の看護職員をプラチナナースと定義しています。

プラチナナースは、医療現場にとって貴重な人財(なくてはならない存在)です。

そこで、県としては千葉県看護協会に委託している「ナースセンター事業」においてプラチナナースを対象に、定年後のライフプランを含め、能力を活かせる職場選び等を支援する研修会を行うとともに、中小の医療機関等に、ナースセンターに登録された看護職員の就業支援に取り組んでおります。

是非、あなたのその力を活かしてください。

千葉県看護協会ホームページ(プラチナナース研修会へリンク)外部サイトへのリンク

(今年度の研修会は終了しました。)

看護職のキャリアと働き方支援サイト(厚生労働省)外部サイトへのリンク

准看護師試験について

千葉県准看護師試験の実施について

保健師助産師看護師法(昭和23年法律第203号)第18条の規定に基づき、千葉県准看護師試験を実施します。

※H30年度の准看護師試験は終了しました。

合格発表日:平成30年3月11日(月曜日)

合格者受験番号を千葉県庁中庁舎1階ロビーに掲示します。

千葉県准看護師試験受験資格認定について

外国の看護師学校養成所を卒業した者、又は外国において看護師免許に相当する免許を受けた者が、千葉県准看護師試験を受験するために必要な受験資格認定の手続及び審査方法についてご案内いたします。

  1. 受験資格認定に関する要領(PDF:152KB)
  2. 第1号様式(ワード:36KB)
  3. 第2号様式(ワード:29KB)
  4. 第3~4、6~8号様式(エクセル:44KB)
  5. 第5号様式(ワード:27KB)

千葉県准看護師試験委員会

准看護師免許の登録について

新規登録、籍、氏名等の変更に伴う登録内容の書き換え、亡失や毀損による再交付等の申請手続を「准看護師免許登録・申請手続」にてご案内します。

県内医療機関への支援事業

千葉県は、県内医療機関の皆様と協力し、看護職の皆様の働きやすい環境づくりに全力で取り組んで参ります。

千葉県医療勤務環境改善支援センター

千葉県では平成27年5月より千葉県医療勤務環境改善支援センターを開設しております。

医療法の改正により、病院又は診療所の管理者は、勤務する医療従事者の勤務環境の改善等の取組を実施することが努力義務とされており、同センターでは勤務環境改善に向けた取組を実施する医療機関の皆様を支援しています。

訪問看護病院経営者講習会

県内の病院管理者、看護管理者及び事務長等を対象として、高齢化の急速な発展により需要が高まる在宅医療を支えるため、地域の医療・介護の提供体制改革を見据えたこれからの病院の在り方について、講習を実施しております。

平成29年度の訪問看護病院経営者講習会の日程はすべて終了しました。
多くの皆様にご参加いただきまして、ありがとうございました。

看護の統計資料

千葉県看護の現況

保健師助産師看護師法第33条の規定に基づき、届け出のあった看護職員業務従事者届からの情報を集計したものです。

「第7次千葉県看護職員需給見通し」について(PDF:50KB)

平成23年から平成27年までの看護職員の需要と供給の見通しです。

保健・衛生行政業務報告(厚生労働統計一覧)外部サイトへのリンク

保健・衛生に関する各種統計です。

     

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部医療整備課看護師確保推進室

電話番号:043-223-3885

ファックス番号:043-221-7379

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?