ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年3月15日

県議会の権限

議会には、法律によって多くの権限が与えられていますが、その主なものは次のとおりです。

議決

条例の制定・改正・廃止、予算の決定、決算の認定、主要な契約など県政の重要な事項について議決します。

選挙と同意

議長・副議長や選挙管理委員などを選挙します。
また、副知事、教育委員会・人事委員会・公安委員会の委員など、県の重要な地位につく人を知事が任命(選任)する際には、議会の同意が必要です。

調査と検査

県の仕事について調査し、必要な場合には、関係人の出頭・証言、記録の提出などを求めることができます。

請願の審査

請願を審査して、県民の声を県政に反映させるようにします。

意見書

公益に関することについて、県議会の意見を国会・行政庁(主に政府関係)に提出します。

決議

政治的な効果を期待して、県議会の意思を内外に明らかにするものです。

お問い合わせ

所属課室:議会事務局議事課議事班

電話番号:043-223-2515

ファックス番号:043-222-4073

・議員個人あてのメール、ご意見、ご質問はお受けできません。
・請願・陳情はこのフォームからはお受けできません。「県議会のあらまし」から「請願・陳情」のページをご確認ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?