ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年9月23日

セカンドオピニオン外来のご案内

セカンドオピニオン外来の目的

セカンドオピニオン外来では当院以外の医療機関を受診中の患者さんを対象に、当院の専門医が患者さんの主治医からの情報等をもとに、診断内容や治療方法について意見を提供することを目的としています。

セカンドオピニオン外来の対象となる方

患者さんご本人の相談を原則とします。やむを得ぬ事情により患者さんが来院できない時はご家族のみの相談も対象としますが、ご本人の承諾書が必要となります。

セカンドオピニオン外来代理受診承諾書(印刷用)(PDF:73KB)

セカンドオピニオンをお受けできない場合

  • 主治医に対する不満、医療過誤および裁判係争中に関する相談
  • 医療費の内容、医療給付に係る相談死亡した患者さんを対象とする場合
  • 主治医が了解していない場合
  • セカンドオピニオンに必要な資料(診療情報提供書・検査データー・画像診断のCD-R/フィルム)をお持ちでない場合
  • 予約をしていない方
  • ご家族のみの相談の場合ご本人の承諾書をお持ちでない方

セカンドオピニオンを受けたい場合

セカンドオピニオン外来は、完全予約制です。診療科によって曜日や時間が異なります。セカンドオピニオンのお申し込みは地域医療連携室予約担当にご連絡ください。

  • 地域連携室予約担当043-264-5431(代)
  • 午前9時00分~午後5時00分月曜日~金曜日(土日祝休み)

来院時に必要なもの

  • 保険証(本人確認の為)
  • 主治医の紹介状(診療情報提供書
  • 画像診断に必要なCD-R/フィルム、検査データー
  • 病理組織標本(※病理診断を診断を希望する場合)

※病理診断を希望される場合には、結果説明のために後日来院していただく場合もあります。

セカンドオピニオン外来の費用

セカンドオピニオンは自由診療ですので、健康保険は適用されず、全額自費となります。

基本料金8,440円

(別途画像診断料等を加え20,000円程度かかる場合があります)

基本料金

8,440円

画像診断料

4,860円

病理診断料

4,320円

細胞診断料

2,160円

 

相談時間について

30分程度を原則としています。

当センターで治療をご希望の場合

セカンドオピニオン外来後、紹介元の医療機関で相談の結果、当センターでの診断治療を希望される場合は、改めて紹介状をご用意いただき、初診のご予約を取って受診してください。

当日の流れ

  1. セカンドオピニオン外来の予約時間の30分前に外来総合受付1番窓口にお越しください。(紹介元の医療機関から持参された検査結果やフィルムを紹介状(診療情報提供書)と一緒に提出してください。
  2. 手続終了後、外来診療科窓口をお知らせしますので、診察券と受付票を窓口に提出してください。
  3. 受診後、紹介医へセカンドオピニオン報告書(診療情報提供書)を作成し相談者へお渡しするか、後日地域医療連携室から紹介医へ郵送致します。
  4. 会計窓口7番で料金をお支払いください。

クレジットカード(VISA,JCB,DC,MasterCard,AMERICAN_EXPRESS)でもお支払いいただけます。一部カードを除き分割払い・リボ払いにも対応していますので会計3番窓口でお問い合わせください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。