ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年11月21日

がんサポートチーム(緩和ケアチーム)

がんサポートチームは、いろいろな職種のスタッフで構成された緩和ケア支援チームです。当センターに入院中の患者さんやご家族が抱えている痛みや不安などの症状、その他の困りごとにメンバーが協力してかかわり、患者さんができるだけ快適に過ごせるようにサポートしています。

主治医や病棟の看護師さんからの依頼を受けると、お部屋まで訪問します。患者さんやご家族からのご希望にも応じていますので、相談をご希望の際は入院病棟のスタッフに伝えてください。患者さんやご家族が抱えるさまざまな問題の解決に向けた支援のため、毎週水曜の午後にはメンバーが集まり、ミーティングを行っています。また、緩和医療に関する医療者を対象とした勉強会も企画しています。院内をはじめとし、地域の緩和医療の向上にも取り組んでいます。

がんサポートチーム(PDF:746KB)

構成メンバー

  • 緩和医療科医師 1名
  • 精神腫瘍科医師 1名(非常勤)
  • 看護師 2名(緩和ケア認定看護師 1名、がん性疼痛看護認定看護師 1名)
  • 薬剤師 1名
  • 臨床心理士 2名
  • MSW(社会福祉士) 1名
  • 作業療法士 1名
  • 理学療法士 1名
  • 管理栄養士 1名

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。