ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年10月17日

千葉県感染症情報センター

千葉県感染症情報センターとは、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」による施策として位置づけられた感染症発生動向調査により得られた情報を集計・分析するとともに、情報提供・開示するため、千葉県衛生研究所に設置されています。

週報月報報告数腸管出血性大腸菌感染症インフルエンザ感染性胃腸炎麻しん風しんリンク

週報

2018年41週(2018年10月8日~2018年10月14日)(PDF:1,183KB)

※過去の注目疾患:2014年2015年2016年2017年2018年

※過去の週報:2012年~2016年週報2017年週報2018年週報

今週の注目疾患

麻しん

2018年第41週に県内医療機関から6例の麻しんの届出があり、2018年の累計は15例となった。第41週に届け出られた6例には、いずれも第39週に届出のあった先行事例(初発事例)の医療機関外来受診時期に当該医療機関への滞在が確認されており、第39週から第41週までの届出は9例となっている。

麻しん表

麻しんの感染力は非常に強く、空気感染により直接の接触がなくても空間の共有によって感染伝播が成立しうる。このため、麻しんを疑う症状が現れた場合は、医療機関を受診する前に医療機関に電話連絡でその旨を伝え、医療機関の指示に従った受診が必要である。また同様に周囲への感染を防ぐため、公共交通機関等の利用を避けることも重要である。麻しんはワクチンにより予防可能な疾患であり、2回の定期接種を受けることでリスクを最小限にすることが出来る。また、不特定多数と接触する職業等に従事する方は、麻しんを発症した場合、学校や職場等で感染を拡大させる恐れがあり、定期接種を2回受けていない場合や予防接種歴が不明な場合は、かかりつけ医などに相談の上、予防接種を検討しましょう。

風しん

2018年第41週に県内医療機関から15例の風しんの届出があり、2018年の累計は234例となった。うち231例は第27週以降に届け出られた症例である。週当たりの届出は依然として多い状態が続いており、今後も最大限の注意が必要である(図1)。

風しん図1

第27週以降に届け出られた231例について、性別は男性193例(83.5%)、女性38例(16.5%)である。男性は40代(74例)の届出が最も多く、次いで50代(53例)、30代(30例)、20代(29例)と続く。女性は20代(16例)、50代(9例)が多い(図2)。

風しん図2

ワクチン接種歴は1回(9例)、2回(1例)、無し(54例)、不明(167例)であった。先天性風しん症候群の発生防止のため、特に、妊娠を希望される女性や抗体を保有しない妊婦と同居されている方、妊婦と接触する機会の多い方(医療従事者等)で、予防接種を必要回数受けていない場合は、かかりつけ医などに相談の上、抗体検査や予防接種を検討しましょう。なお、風しんの予防接種を受けていない方は、麻しんの予防接種も未実施の可能性が高いことから、麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)の接種を検討しましょう。

疾患別・保健所別5週グラフ

疾患別・保健所別5週グラフ(2018年37週~2018年41週)(PDF:200KB)

月報

2018年9月分(PDF:995KB)(2018年第40週週報に含む)

報告数

腸管出血性大腸菌感染症情報

千葉県では、2018年41週に3例の届出があった(2018年10月17日現在)。2018年1~41週の累計は191例となった。

インフルエンザ情報

2018年41週の県全体の定点当たり報告数は、40週の0.24から減少し0.22となった。

感染性胃腸炎情報

2018年41週の県全体の定点当たり報告数は、40週の2.60から減少し2.57となった。

麻しん情報

千葉県では、2018年41週に6例の届出があった(2018年10月17日現在)。2018年1~41週の累計は15例となった。

風しん情報

千葉県では、2018年41週に15例の届出があった(2018年10月17日現在)。2018年1~41週の累計は234例となった。

リンク

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部千葉県衛生研究所感染疫学研究室

電話番号:043-266-6723

ファックス番号:043-265-5544

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?