ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 交通安全対策 > 飲酒運転根絶への取組み

更新日:令和2(2020)年10月7日

ページ番号:29334

飲酒運転根絶への取組み

飲酒運転による重大事故が後を絶ちません。

「飲酒運転は犯罪です。」

県民一人ひとりが「飲んだら絶対に運転しない」という強い意識を持つことが必要です。


県では、積極的に街頭啓発や飲食店などを通じて県民に飲酒運転根絶を訴えています。

このページに掲載した「飲酒運転根絶の啓発チラシ」を印刷し、飲酒運転根絶への啓発に御活用ください。

また、宴会等の場においては、ハンドルキーパー(自動車で飲食店などに行く場合に、お酒を飲まずに仲間を自宅まで送り届ける人)を決めたり、運転代行等を依頼するなど、「飲酒運転は絶対にしない、させない、許さない!」という意識を持って、飲酒運転を根絶しましょう。

飲酒運転根絶の啓発チラシ

平成30年飲酒運転根絶チラシ表

平成30年飲酒運転根絶チラシ裏面

飲酒体験ゴーグルの貸出しについて

飲酒体験ゴーグルの貸出しを行っています。

飲酒体験ゴーグルは、装着することにより、反応時間の遅れ・視覚の歪み・判断力の欠如など飲酒による影響とダメージの大きさを疑似体験することができます。

貸出しを希望される方は千葉県庁環境生活部くらし安全推進課交通安全対策室までお問い合わせください。

 

千葉県環境生活部くらし安全推進課交通安全対策室

〒260-8667

千葉県千葉市中央区市場町1-1 県庁本庁舎4階

電話:043-223-2263

ファックス:043-221-2969

 飲酒体験ゴーグル

 

 

お問い合わせ

所属課室:環境生活部くらし安全推進課交通安全対策室

電話番号:043-223-2263

ファックス番号:043-221-2969

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?