ここから本文です。

更新日:令和3(2021)年7月14日

ページ番号:448085

ICT教育

1人1台端末は令和の学びの 「スタンダード」

 多様な子供たちを誰一人取り残すことなく、 子供たち一人一人に公正に個別最適化され、資質 ・ 能力を一層確実に育成できる教育ICT環境の実現へ

教育の情報化

学習指導要領の改訂と情報活用能力の育成

 平成29年3月に小学校及び中学校の新学習指導要領が、平成30年3月に高等学校の新学習指導要領が公示されました。この改訂により、「情報活用能力」が、言語能力などと同様に「学習の基盤となる資質・能力」と位置付けられ、各学校におけるカリキュラム・マネジメントを通じて、教育課程全体で育成するものとなりました。また、新学習指導要領総則では、各学校において、コンピュータや情報通信ネットワークなどのICT環境を整備し、これらを適切に活用した学習活動の充実に配慮することを新たに明記しています。さらに、新小学校学習指導要領では、コンピュータでの文字入力など情報手段の基本的な操作を習得する学習活動を充実することについて明記しました。加えて、小学校段階でのプログラミング教育を必修化するなど、小・中・高等学校を通じてプログラミングに関する内容も充実しています。

 情報活用能力をより具体的に捉えれば、学習活動において必要に応じてコンピュータ等の情報手段を適切に用いて情報の収集・整理・分析・表現・発信等を行うことができる力であり、さらに情報手段の基本的な操作の習得や、プログラミング的思考、情報モラル、情報セキュリティ、統計等に関する資質・能力等も含むものです。これを確実に育んでいくためには、各教科等の特質に応じて適切な学習場面で育成を図ることが重要です。

 文部科学省「ICTの活用推進」参照

千葉県学校ICT化サポート事業について

千葉県教育委員会では、学校のICT化を支援する人材の確保に向けて、人材の紹介や派遣等を行っている事業者等に関する情報提供を各自治体に対して行っています。

 ぜひ、御活用ください。

GIGAスクール通信について

・千葉県教育委員会では、GIGAスクール構想に伴う今後のICT活用について、「千葉県GIGAスクール通信」を発行し、市町村教育委員会を通して各小中学校に配付しています。この度、より多くの方に知っていただこうとWebサイトにも掲載することとしました。

 随時、お知らせしていきますので、ぜひ御覧ください。

お問い合わせ

所属課室:教育振興部学習指導課義務教育指導室

電話番号:043-223-4059

ファックス番号:043-221-6580

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?