ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年11月12日

指導室|南房総教育事務所

経営方針

  • 「生きる力」の育成を目指し、「学校教育指導の指針」に基づき、各学校・園の実態に応じた特色ある教育活動の推進を図る。
  • 各市町教育委員会、教育関係機関、諸団体と連携し、各市町の独自性を尊重しながら指導行政の充実を図る。

指導力及び学力向上のために

 指導室広報紙「南房総の風」

急増する若手教員が抱えている授業や学級経営等にかかわる困り感や、新学習指導指導要領移行、いじめ問題等喫緊の課題への対応に少しでも応えていきたいと考えた指導室広報誌「南房総の風」です。ご活用ください。

最新号 平成30年度「南房総の風」第5号(11月号)を掲載しました。

授業改善のために

各種チェックシート

「主体的・対話的で深い学びの学習」への授業改善が求められています。このセルフチェックシート・授業改善シートをご活用ください。

生徒指導班より

生徒指導の機能を生かした「わかる授業」の実践のために、広報誌「南房総の生徒指導」を御活用ください。

保健体育班より

履修漏れが無いように、チェック表を作成しました。ご活用ください。

各種事業の円滑な事務手続きのために

特別支援アドバイザー

幼稚園・こども園,小・中学校,高等学校等の要請に応じて各学校等を訪問し,一人一人の教育的ニーズに応じた指導・支援等について,助言・援助を行います。

スクールカウンセラー

児童生徒のカウンセリングや保護者、教職員等の助言・援助にあたり専門的な知識・経験に基づいて、適切に相談に応じます。

スクールソーシャルワーカー

教育分野及び社会福祉に関する専門的な知識・経験に基づいて児童生徒を取り巻く問題に対し適切な支援をします。

スーパーバイザー

童生徒の心のケアに配慮した事件事故への緊急対応や、特に困難と思われる事例への対応・援助などを行います。

不登校対策支援チーム

不登校の長期化等により解消が困難なケースに関して学校・家庭に助言・支援・指導に当たります。

訪問相談担当教員

家庭訪問、電話相談をとおして、登校復帰に向けた支援・援助、スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカー、関係機関等と連携・調整を行います。

スクールアドバイザー

大学教授、医師、民間有識者等の生徒指導や教育相談にかかわる専門家を学校に派遣し学校を支援します。

学校・支援機関支援事業

幼児・児童・生徒の抱えている課題への対応や生徒指導・教育相談の充実について先生方と共に考えていきます。

スクールサポーター

学校が行う生徒指導活動等への支援や助言をとおして、生徒指導体制の構築、校内秩序の改善、児童生徒の安全確保を図ります。

生徒指導専任指導主事

児童生徒の暴力行為・いじめ、不登校等の生徒指導上の問題に対応するため、児童生徒の学校生活への適応、生徒指導体制の確立及び教育相談活動の充実等に関し、指導・助言・援助を行います。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁南房総教育事務所指導室

電話番号:0438-25-1313

ファックス番号:0438-22-4302

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?