ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年7月12日

消化器内科

集合写真

診療科の紹介

1).消化器内科は消化器がんの診断と内科治療を行っています

消化器は、食道から始まって、胃、十二指腸、小腸(空腸、回腸)、大腸(結腸、直腸)にいたる食物の通り道である消化管と消化吸収や代謝にとって重要な肝臓や膵臓、胆汁の通り道である胆道(胆管、胆嚢)の多数の臓器があります。消化器内科ではこのような食道、胃、小腸、大腸(結腸、直腸)、肝臓、胆嚢、胆管、膵臓などの腫瘍の診断と内科的治療を行っています。

2).苦痛の少ない検査や治療に心がけています

内視鏡検査や化学療法は苦痛が伴うことが多いですが、思いやりの心を持って診療をおこない、精神的・肉体的に負担が少ない検査・治療を心掛けています。

診断について

診断は、どのような治療を行うかを決定するために非常に重要です。がんの存在する部位、大きさ、周囲への浸潤、転移を正確に診断するために超音波、内視鏡、CT、MRI、PET-CTなどの検査を行います。消化器がんは臓器が複数あるので対象にしている臓器によって検査内容は異なります。

1)内視鏡検査

内視鏡検査は通常は白色光による検査が主体ですが、最近ではNBIやFICEといった画像強調観察を用いることによりさらなる精密検査が可能になりました。さらに、従来から使用されているインジゴカルミンやルゴールといった色素内視鏡も併用し、消化管がんの早期発見に努めています。また発見されたがんに対しては、上記の検査に加え、拡大内視鏡や超音波内視鏡を用いた質的診断にも力をいれ、正確でより精密な診断を行っています。

2)超音波内視鏡検査

超音波内視鏡(EUS)は病変内部の詳しい情報が得られるため、小膵がんの診断や胆嚢がんの早期発見、消化器がんの深達度診断や消化管粘膜下腫瘍の精密検査などに使います。病理診断の困難な膵がん、消化管粘膜下腫瘍の病理診断目的に超音波内視鏡下穿刺吸引組織診(EUS-FNA/FNAB)を施行しています。

主な治療のご案内

1)内視鏡的粘膜下層剥離術

治療は、消化器癌は外科手術で完全にがんを切除する治療が現在でも中心となっています。非常に早期のがんは外科手術ではなく内視鏡で切除して完治できる場合があり、そのような早期がんには内視鏡治療を積極的に行っています。内視鏡的粘膜下層剥離術は今までは面積が広くて一括で切除できなかった早期がんの治療が可能となり、当院でも積極的に取り入れています。

2)抗癌剤治療、分子標的治療薬、放射線化学療法

また、外科切除ができないくらい増大していたり、全身に転移して完全切除ができない進行癌、外科手術のあとで再発してきた再発癌は抗癌剤や分子標的治療薬を投与する化学療法を行います。食道がんや膵癌は放射線治療と組み合わせることもあります。

化学療法は臨床試験や治験の結果が発表されるたびに進歩してそのたびに治療成績が向上しています。新しい情報を取り入れ患者さんの全身状態と化学療法の組み合わせで最も良いと考えられる治療方法を選択していきます。

また、患者さんの協力を得た上で、新たな治療法の開発・確立を目指して、臨床試験や新薬を開発する治験にも積極的に取り組んでいます。

治療法の選択

消化器内科のみでなく、消化器外科、画像診断部、臨床病理部と合同カンファレンスを行い、他科の医師と連携し最善の治療法を選択しています。

診療実績

医師のご紹介

消化器内科部長

 

傳田 忠道(でんだ ただみち)

指導医、専門医、認定医など:

  • 日本内科学会 内科認定医・総合内科専門医・指導医
  • 日本消化器病学会 専門医・指導医・支部評議員
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • インンフェクションコントロールドクター(ICD)

専門分野/得意分野:

  • 専門は消化器癌の化学療法

病院長

 

山口 武人(やまぐち たけと)

指導医、専門医、認定医など:

  • 日本内科学会 内科認定医・総合内科専門医・指導医
  • 日本消化器病学会関東地方会 評議員
  • 日本消化器内視鏡学会関東地方会 評議員・幹事
  • 日本膵臓学会 指導医・評議員・財務委員会委員
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医・社団評議員
  • 日本消化器病学会 専門医・指導医・評議員
  • 日本癌治療学会 代議員
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

専門分野/得意分野:

  • 専門は膵臓癌

診療部長

 

 

石井 浩(いしい ひろし)

指導医、専門医、認定医など:

  • 米国臨床腫瘍学会
  • 日本臨床腫瘍学会 協議員
  • 日本膵臓病学会など

専門分野/得意分野:

  • 専門は肝胆膵悪性腫瘍の非手術療法

主任医長

 

中村 和貴(なかむら かずよし)

指導医、専門医、認定医など:

  • 日本内科学会 内科認定医・総合内科専門医・指導医
  • 日本消化器病学会 専門医・支部評議員
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医・支部評議員
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

専門分野/得意分野:

  • 専門は消化器癌の化学療法

主任医長

 

須藤 研太郎(すどう けんたろう)

指導医、専門医、認定医など:

  • 日本内科学会 内科認定医・総合内科専門医・指導医
  • 日本消化器病学会 専門医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医・支部評議員
  • 日本膵臓学会 指導医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

専門分野/得意分野:

  • 専門は膵癌・胆道癌の化学療法・内視鏡処置

治験臨床試験推進部 部長

 

三梨 桂子(みなし けいこ)

指導医、専門医、認定医など:

  • 日本内科学会 内科認定医・指導医
  • 日本消化器病学会 専門医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医・支部評議員
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 日本食道学会 食道科認定医

専門分野/得意分野:

  • 専門は食道癌・胃癌の化学療法と内視鏡治療

内視鏡科部長

 

鈴木 拓人(すずき たくと)

指導医、専門医、認定医など:

  • 日本内科学会 内科認定医・総合内科専門医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医・評議員
  • 日本消化器病学会 専門医・指導医
  • 日本消化管学会 胃腸科認定医・専門医・指導医
  • 日本ヘリコバクター学会 ピロリ菌感染症認定医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

専門分野/得意分野:

  • 専門は消化管癌の内視鏡診断・治療

医長

 

 

天沼 裕介(あまぬま ゆうすけ)

指導医、専門医、認定医など:

  • 日本内科学会 内科認定医・総合内科専門医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医

専門分野/得意分野:

  • 専門は食道癌・胃癌の化学療法と内視鏡治療

医長

 

北川 善康(きたがわ よしやす)

指導医、専門医、認定医など:

  • 日本内科学会 内科認定医・指導医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医・支部評議員

専門分野/得意分野:

  • 専門は消化器癌の内視鏡診断・治療

医長

 

喜多 絵美里(きたえみり)

指導医、専門医、認定医など:

  • 日本内科学会 内科認定医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医・支部評議員
  • 日本消化管学会 胃腸科専門医・指導医

専門分野/得意分野:

専門は消化器癌の内視鏡診断、治療(主に胆膵疾患)

医員

 

辻本 彰子(つじもと あきこ)

指導医、専門医、認定医など:

  • 日本内科学会 内科認定医・総合内科専門医・指導医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医・支部評議員
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

専門分野/得意分野:

  • 専門は膵癌・胆道癌の化学療法・内視鏡処置

医長

 

南金山 理乃(なんきんざん りの)

指導医、専門医、認定医など:

  • 日本内科学会 内科認定医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医

専門分野/得意分野:

  • 専門は消化器癌の内視鏡診断・治療

レジデント

 

石垣 飛鳥(いしがき あすか)

指導医、専門医、認定医など:

  • 日本内科学会 内科認定医

専門分野/得意分野:

  • 専門は消化器内科一般

レジデント

 

 

橋本 佳恵(はしもと かえ)

指導医、専門医、認定医など:

専門分野/得意分野:

  • 専門は消化器内科一般