ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和4(2022)年5月19日

ページ番号:473001

千葉県毎月常住人口調査月報(令和3年11月1日現在)

発表日:令和3年11月30日
(令和3年12月28日更新)
総合企画部統計課
 
  1. この月報は、千葉県毎月常住人口調査要綱に基づき、令和2年10月1日現在の国勢調査人口及び世帯数を基準とし、毎月の住民基本台帳の移動状況により集計したものです。
  2. 世帯数については、国勢調査と住民基本台帳の世帯のとらえ方に若干の相違がありますので、御利用に当たっては留意してください。

※平成24年7月9日より住民基本台帳の一部を改正する法律が施行され、外国人住民についても住民基本台帳法の適用対象に加えられました。外国人登録制度は新しい在留管理制度の導入により廃止されました。

お知らせ

令和3年11月1日現在の月報の調査票について、市川市から修正する旨の報告がありました。
下記の箇所については、今後数値等が修正される見込みとなりますので、統計数値の利用にあたっては、御留意いただきますようお願いいたします。
ご不便をおかけし誠に申し訳ありませんが、ご利用の際はご注意くださいますようお願いいたします。(令和4年5月18日)

【修正見込みの箇所】
 1.月報 説明欄 社会増減数の内訳(転入数、その他) 前年同月中社会増減数の内訳(転入数、その他)
 2.市区町村別人口動態(総数) 「県計」「市計」「市川市」「葛南」の各行における「社会動態」「県外等の移動」の「増減数」 「転入」及び「その他の増減数」
 3.市区町村別人口動態(外国人) 「県計」「市計」「市川市」「葛南」の各行における「社会動態」「県外等の移動」の「増減数」「転入」及び「その他の増減数」

概要

人口総数・世帯数

人口総数

6,276,425人

 3,111,741人

 3,164,684人

世帯数

2,802,146世帯

  • 人口増減数
    10月中            -1,582人
    前年同月中        -697人
  • 自然増減数
    10月中      -1,858人
    前年同月中   -1,694人
  • 社会増減数
    10月中      276人
    前年同月中     997人
  • 過去1年間の人口増減
    増減数    -7,358人  増減率  -0.12%
  • 1世帯あたり人員 2.2人
  • 女100人につき男 98.3人
  • 日本人・外国人別人口

月別人口推移(平成28年1月分から令和3年11月分までの年ごとの折れ線グラフ)

    日本人:6,113,434人(前月比1,168人減)外国人:162,991人(前月比414人減)

注)1 人口増減数=自然増減数+社会増減数

注)2 日本人・外国人別人口の数値は、それぞれの国勢調査結果の不詳補完後の数値である。

  • 令和3年11月1日現在の県人口は6,276,425人で前月より1,582人減少した。
  • 自然増減数は-1,858人(出生3,372人 死亡5,230人)で、前年同月中の-1,694人(出生3,519人 死亡5,213人)に比べ164人減少した。

  • 社会増減数は276人(転入11,615人 転出10,988人 県内の移動-227人 その他-124人)で、前年同月中の997人(転入12,589人 転出11,430人 県内の移動7人 その他-169人)に比べ721人減少した。

順位 増加数 増加率

減少数

減少率

市町村人口増減状況(10月中の上位5市町村)

1

流山市

647 流山市 0.32 松戸市 359 鋸南町 0.46
2 柏市 249 印西市 0.22 市原市 218 芝山町 0.36
3 印西市 232 一宮町 0.13 市川市 187 御宿町 0.34
4 八千代市 102

白子町

0.08 浦安市 157 多古町 0.30
5 四街道市 51 柏市 0.06

千葉市

155

東金市

0.26

月報2ページ以降はこちら

他の月のデータはこちら

他の月のデータへ

お問い合わせ

所属課室:総合企画部統計課人口班

電話番号:043-223-2224

ファックス番号:043-227-4458

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?