ここから本文です。

更新日:平成31(2019)年3月14日

ページ番号:15224

9.昭和の森をたずねるみち

関東ふれあいの道(千葉県)9

コース概要

昭和の森の上空

JR土気駅から県道を東に向かって50分位歩くと、昭和の森があります。緑の多い広々とした芝生園地から太平洋を望むことができ、ピクニックやレクリエーションの場として広く親しまれています。公園をぬけて坂道を下ると周囲を雑木林で囲まれた小中池につきます。この池はふな釣り池として知られており、静けさが印象に残るところであります。坂道を下りきると田畑と山林牧歌的な風景がつづき、やがて茂原市へと入ります。

距離・所要時間

コース概略図

案内板路傍休憩地トイレ駐車場

見どころ

昭和の森(冒険広場)

”房総の軽井沢”といわれる標高90mの高台に位置する昭和の森はスギ、シイなどの樹林に囲まれた広大な公園で、約22haのおおきな芝生広場を有しています。展望台からは遠く太平洋を望むことができ、お花見広場、池、竹林などのほか青少年キャンプ場、球技場もあり多目的な利用のできる公園です。

小中池

 

チェックポイント

路傍休憩所

位置:大網白里市
地点名:小中池
撮影対象:路傍休憩所

 

コースマップ

 

前のページコース一覧へ次のページ

お問い合わせ

所属課室:環境生活部自然保護課施設管理班

電話番号:043-223-2971

ファックス番号:043-225-1630

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?