ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 健康づくり・病気予防 > 感染症対策 > 新型コロナウイルス感染症への対応について > 患者の発生について|新型コロナウイルス感染症 > 患者の発生について|令和3年7月 > 新型コロナウイルス感染症変異株のゲノム解析について(令和3年7月29日)

報道発表案件

更新日:令和3(2021)年7月29日

ページ番号:453770

新型コロナウイルス感染症変異株のゲノム解析について(令和3年7月29日)

発表日:令和3年7月29日
健康福祉部疾病対策課

 新型コロナウイルス感染症患者等について、県衛生研究所におけるゲノム解析による県内の懸念される変異株(VOC)等の検査 結果をお知らせします。

※ 「懸念される変異株(VOC)」とは、国立感染症研究所において、リスク分析し、分類された変異株。
  従来株よりも感染性が増していることが懸念されている。
 〔懸念される変異株(VOC)〕
  ・B.1.1.7(アルファ株)
  ・B.1.351(ベータ株)
  ・P.1(ガンマ株)
  ・B.1.617.2(デルタ株)

検査結果の概要

 

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部疾病対策課感染症予防班

電話番号:043-223-2691

ファックス番号:043-224-8910

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?