ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年7月18日

ちば食べきりエコスタイル(ちば食べエコ)

国内で、まだ食べられるのに、捨てられている食品が多くあることをご存知ですか?

食品がごみとなる理由の1つに、家庭の食事や外食における「食べ残し」があります。

そこで県では、食品ごみを削減するために、『ちば食べきりエコスタイル(ちば食べエコ)』を展開しています。

「食べきり」の心がけを通して、身の回りの「もったいない」をもう一度考えてみませんか?

年間どのくらいの食材が「食品ロス」として捨てられているかご存知ですか?

食品廃棄物のうち、本来食べられるにも関わらず捨てられているものが「食品ロス」です。
例えば、飲食店や家での料理の食べ残しや、調理をする際に過剰に皮などを取ることで発生します。

日本国内では、年間約612万トンが食品ロスになっていると推計されています(平成29年度)。

また、国民一人当たりの食品ロス量は一日に約132gと試算されていて、これは茶碗約一杯の量に相当します。

食品ロスの発生状況
区分 発生量 内容
事業系 328万トン 規格外品、返品、売れ残り、食べ残し
家庭系 284万トン 食べ残し、過剰除去、直接廃棄

『日本の食品ロスの状況(平成29年度)』(農林水産省HP)

千葉県の取組

ちば食べきりエコスタイル

外食や宴会の時、家庭での食材購入や料理の時など、食品ロスをできるだけ減らしていきましょう!

では、具体的にはどんな事に取り組んだらいいのでしょうか?その取組が「ちば食べきりエコスタイル」です。

千葉県では、食べきりに積極的に取り組む企業を募集し、掲載しています!

具体的にどんな取り組みなの?

「ちば食べきりエコスタイル」(略称:ちば食べエコ)とは、家庭での食事の際や、レストランや宴会での食事の際に「食べきり」をすすめていくことで、食べ物がごみになる量をできるだけ減らしていくための取組です。では、食べきりをすすめるために、具体的にはどのようなことに取り組めばいいのでしょう?

ここでは、取り組んでいただきたい項目の事例をご紹介します。

これらの項目に限らず、「食べきり」「食べ残しの削減」につながる取り組みをしましょう!

1.外食をするときは・・・
  • 「食べきれないかな」と思ったとき、小盛りやハーフサイズがある場合は利用しましょう。
    小盛りやハーフサイズがないときは、「量を減らせませんか?」と店員さんに相談しましょう。
  • 苦手な食材が入っているときは、「○○を入れないでもらえませんか?」と相談しましょう。

※持ち帰りについては、条件やお互いの責任について、お店の人と十分話し合ってから行いましょう。
※持ち帰ったものは早めに食べてください。
※食中毒などの危険を感じたときは、食べないで廃棄をしてください。

2.宴会のときは・・・
  • 参加者の年齢、性別を考え、適切な量の料理を注文しましょう。

少食の方が多く、いつも残しがち場合は、予約時に「少食の人が多いので、軽めにできますか?」と相談しましょう。

  • 幹事や司会の方は、会の始まりや途中に「食べきりに協力してください。」と声をかけましょう。
  • 出された料理を「食べるための時間」をつくりましょう。
  • 料理の減り方がテーブルによって違いませんか?状況を見て、テーブル間で料理を配分しましょう。
3.食材を購入するときは・・・
  • 家に食材が残っていませんか?買い物をする前に冷蔵庫の中身を確認しましょう。
  • たくさんの量を必要としないときは、「ばら売り」「量り売り」「少量パック」などを有効に利用して、必要以上に購入しないよう心がけましょう。
4.料理をするときは・・・
  • 食材を有効に使えていますか?調理くずと思っているものが、他の料理に使えないか、考えてみましょう。
  • 必要以上に皮を厚く切っていませんか?薄く切れば、それだけ食べられるところが増えます。
5.その他にも・・・
  • 残った食材はきちんと保管できていますか?食材が長持ちするよう心がけましょう。
  • 家庭の中でも「食べきり」を。出された料理はきちんと食べることを心がけましょう。
  • 食材に合った保存方法をしていますか?ちゃんと保存をすれば、食材も長持ちします。

「賞味期限」と「消費期限」違いをご存知ですか?

一見、よく似ているこの2つの言葉。

それぞれの言葉の意味は、以下の表のように違っています。
区分 賞味期限 消費期限
意味は? おいしく食べることができる期限です。
この期限を過ぎても、すぐに食べられないということではありません。
この期限を過ぎると食べないほうがいい期限です。
表示方法は? 3ヶ月を超えるものは年月で表示
3ヶ月以内のものは年月日で表示
年月日で表示
対象の食品は? スナック菓子、カップめん、缶詰など お弁当、サンドイッチ、生めんなど

賞味期限と消費期限の違い(農林水産省HPより作成)

期限切れで捨てようと思ったその食品は、まだ食べられるものかもしれません。それぞれの期限の意味を正しく理解して、賢く利用しましょう。

一度開封した食品は、表示されている期限にかかわらず、早めに食べるようにしましょう!

事業者の取組

企業でも食品ロスの削減に取り組んでいます。

3分の1ルールの見直し

返品や過剰在庫など、流通の過程で発生する食品ロスの削減のため、農林水産省が中心となり、製造業・卸売業・小売業が連携して商習慣ルールの見直しに取り組んでいます。

特に、製造日から賞味期限までの期間を概ね3等分してもう品期限及び販売期限を設定する3分の1ルールの見直しのため、平成25年度には実証事業(パイロットプロジェクト)が実施され、期限を2分の1にした場合の食品ロス削減効果やリスクなどを検証しています。これらを基に、賞味期限延長や加工食品納品期限の緩和などの取組が行われています。

詳しくは、(公財)流通経済研究所のホームページ外部サイトへのリンクを御覧ください。

 

商習慣の改善(JPG:355KB)

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

行政の取組

  • 食品ロス削減国民運動~NOFOODLOSSプロジェクト~

「食品ロス削減関係省庁等連絡会議」を構成する6府省(消費者庁、内閣府、文部科学省、農林水産省、経済産業省、環境省)が連携し、官民をあげて食品ロス削減国民運動を展開しています。

農林水産省ホームページ外部サイトへのリンク

  • 九都県市廃棄物問題検討委員会

埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・横浜市・川崎市・千葉市・さいたま市、相模原市で構成される九都県市廃棄物問題検討委員会では、首都圏に共通する課題である食品ロス削減を図るため、広報などの普及啓発活動を行っています。

 

「ちば食べエコ」キャラクター:ノコサーヌ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部循環型社会推進課環境保全活動推進班

電話番号:043-223-2760

ファックス番号:043-221-3970

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?