ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年7月26日

ページ番号:1369

稼げる?荷受代行(荷物転送)バイトに注意!

相談者から

数か月前、友人から楽に稼げると紹介され、荷受代行(荷物転送)のアルバイトを申し込むために、SNSで免許証や保険証の画像を送った。高額な電化製品を扱うためとの説明があったので、不審には思わなかった。転送した荷物1個あたり数千円の手数料が振り込まれていたが、先日、心当たりのない複数の通信会社から、料金未納との請求書が合計数十万円分届いた。アルバイトの申し込み先にも連絡がつかない。どうしたらよいか。

消費者センターから

アルバイトを申し込んだ際のやりとり(スクリーンショットなど)や届いた請求書などを手元に用意して、すぐに、千葉県消費者センター又はお住まいの地域の消費生活センターに相談してください。

当センターにも、20歳前後の方からの相談が多く寄せられています。紹介者に応募の連絡をすると「順番待ち」だと待たされるなど、魅力的なバイトだと思わせる演出もあるようです。

申込み先へ安易に送った免許証等の画像は、不正な契約に使われる可能性があります。受け取った荷物を転送するだけで数千円の手数料が払われるということは、それ以上に儲かる犯罪などに悪用されるのではないかと想像しましょう。

詳しくは、以下のリンク先もご覧ください。

おかしいな、あるいは不審に思ったら、千葉県消費者センター又はお住まいの地域の消費生活センターに相談してください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部消費者センター

電話番号:047-431-3811

ファックス番号:047-431-3858

【注意事項】
このフォームからは、ご相談及び相談内容に関する連絡はお受けできません。
相談専用電話番号047-434-0999をご利用ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?