ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年12月12日

ページ番号:5885

地域のイベント情報(10月~12月)

県内各地で行われる多彩な文化イベント情報をお届けします。各イベントについての問い合わせは、それぞれのイベントの「問い合わせ」へ御確認ください。

掲載情報も募集しています。くわしくは「情報提供方法」をご覧ください。

開催時期:10月11月12月

他の期間別のページへリンクしています4月~6月7月~9月1月~3月

2019年10月のイベント

オーケストラ・シリーズ
千葉交響楽団 第106回定期演奏会「響きの妙(みょう)」

感性の赴くままに名曲の数々を生み出したモーツァルトと熟考の上に推敲を重ね壮大な作品を生み出したブラームス。二人の作曲家が書いた音の響きの違いをお楽しみください。また、ソリストに、長年、NHK交響楽団のコンサートマスターとして活躍した堀正文さんを迎え、ブラームスの交響曲を演奏します。

※令和元年10月11日追記

令和元年10月12日(土曜日)に開催を予定していた第106回定期演奏会については、台風19号の襲来により、交通機関などに甚大な影響を及ぼすことが想定されるため、下記のとおり令和2年2月7日(金曜日)に延期いたします。なお、指揮者、ソリスト、曲目については変更いたしません。既にお持ちのチケットは2月7日の演奏会に使用できますのでお捨てにならずに大切に保管してください。ご了承のほどお願い申し上げます。

日時

10月12日(土曜日) 午後2時開演(午後1時15分開場)

令和2年2月7日(金曜日) 午後7時開演

 

曲目

モーツァルト/歌劇「後宮よりの逃走」序曲
モーツァルト/ヴァイオリン協奏曲第3番ト長調K.216
ブラームス/交響曲第1番ハ短調作品68
     (コンサートマスター:堀正文)

出演

指揮:山下 一史
ヴァイオリン:堀 正文
管弦楽:千葉交響楽団

会場

千葉県文化会館 大ホール

入場料

(全席指定)S席:4,000円/A席:3,000円/B席:2,000円

問い合わせ先

千葉交響楽団事務局外部サイトへのリンク 電話:043-222-4231

里見八犬伝

滝沢馬琴が約200年前に書いた長編小説「南総里見八犬伝」をもとに、新たに創作されたスペクタクル時代劇「里見八犬伝」をキャストを一新し、令和版としてさらにパワーアップしました。
"仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌"の文字が記された不思議な八つの玉を持つ八犬士が、この世の滅亡をたくらむ悪霊集団に勇猛果敢に立ち向かう冒険活劇。南総里見八犬伝の舞台である館山での上演を、ぜひ会場でお楽しみください。

日時

10月14日(月曜日・祝日) 午後1時開演(午後0時15分開場)

会場

千葉県南総文化ホール 大ホール

入場料

(全席指定)8,800円
※未就学児の入場はご遠慮ください。

問い合わせ先

千葉県南総文化ホール外部サイトへのリンク 電話:0470-22-1811

千葉県舞台芸術企画募集採択作品
山澤洋之パーカッションコンサート2019 タイコガタリ
~ことばのおと・こころのいろ~

楽器演奏の中で、パーカッションは「リズム」をつかさどります。そのリズムに「言葉」という要素を加えた新しい試みによる舞台です。アンサンブル作曲家として国内外で活躍をしている山澤洋之さんが作曲し、演奏・朗読に合わせた照明演出を加え、渾然一体となったステージです。

日時

10月14日(月曜日・祝日) 午後2時開演(午後1時30分開場)

会場

千葉県文化会館 小ホール

入場料

(全席自由)一般:3,000円/高校生以下:2,000円

問い合わせ先

千葉県文化会館外部サイトへのリンク 電話:043-222-0201

プレミアム・クラシック・シリーズvol.35
新倉瞳&佐藤卓史デュオリサイタル

深く美しいチェロの音色と卓越した表現力のピアノが紡ぐ、若き俊英たちの響演をお楽しみください。

日時

10月27日(日曜日) 午後2時開演(午後1時30分開場)

会場

千葉県文化会館 大ホール

出演

チェロ:新倉 瞳
ピアノ:佐藤 卓史

入場料

(全席指定)一般:3,500円/学生:2,500円

問い合わせ先

千葉県文化会館外部サイトへのリンク 電話:043-222-0201

NANSO舞台芸術創造プロジェクト第23弾
県民参加創作音楽劇「パラレルドリーマー」

2016年度、2018年度と県民参加創作ミュージカルの演出を手掛けたtekkanさんによる最新作。夢を追う少女の七海と女優ナミの二つの夢と人生が交錯する現代ファンタジー。また、本作品は、元宝塚歌劇団花組娘役トップの森奈みはるさんが出演します。
※県民参加創作音楽劇「パラレルドリーマー」は「beyond2020プログラム」の認証事業です。

日時

10月27日(日曜日) 午後2時開演(午後1時30分会場)

会場

千葉県南総文化ホール 大ホール

入場料

(全席指定)一般:1,500円/中学生以下:500円
※2歳以下のお子さまは、保護者の膝上での鑑賞は無料です。

問合せ先

千葉県南総文化ホール外部サイトへのリンク 電話:0470-22-1811

ページの先頭へ戻る

2019年11月のイベント

TOSOダンスフェスティバル RISE

 将来有望な若きダンサーたちのスペシャルステージ。和太鼓集団「のさか太鼓」とのコラボレーション「旭×来×舞~Sun Live~」もお楽しみください。

日時

11月4日(月曜日・振替休日) 午後1時30分開演(午後1時開場)

会場

千葉県東総文化ホール 大ホール

入場料

(全席自由)500円

問い合わせ先

 千葉県東総文化会館外部サイトへのリンク 電話:0479-64-2001

古典の日記念 第9回落語国際大会IN千葉

落語は、世界共通の娯楽、パフォーマンスとして、国内外から愛されています。アマチュア落語家たちが、自慢の話芸で競い合う代表的なアマチュア落語大会です。ぜひ、落語の世界を会場でお楽しみください。

日時

(1)予選大会
11月16日(土曜日) 午後1時開演(午後0時30分開場)

(2)決勝大会
11月17日(日曜日) 午後1時開演(午後0時30分開場)

会場

(1)予選大会

千葉県文化会館 小ホール、大練習室、中練習室

(2)決勝大会

千葉県文化会館 小ホール

出演

アマチュア落語家

入場料

無料

問い合わせ先

千葉県文化会館外部サイトへのリンク 電話:043-222-0201

令和元年県民芸術劇場公演
千葉交響楽団メンバーによるアフタヌーンコンサート
坂下忠弘(リリックバリトン)をむかえて~シューベルト作品を中心に~

シューベルト作品の中でも人気の「ます(鱒)」を歌曲とピアノ五重奏でお楽しみください。千葉交響楽団メンバーらと千葉出身の坂下忠弘による優雅なひとときをお過ごしください。

日時

11月30日(土曜日) 午後3時開演(午後2時30分開場)

会場

青葉の森公演芸術文化ホール ホール

料金

(全席自由)前売:2,000円/当日:2,500円

問い合わせ先

 青葉の森公園芸術文化ホール外部サイトへのリンク 電話:043-266-3511

福田こうへいコンサートツアー2019~一所懸命~

日本民謡フェスティバルでグランプリを受賞。そのほかにも数々の民謡コンクールで優勝するなど、民謡で鍛えた歌唱力に定評のある演歌歌手・福田こうへいのコンサート。
大ヒット曲「南部蝉しぐれ」「峠越え」から民謡まで、鍛え抜かれた魂の歌声をお届けします。

日時

11月30日(土曜日)

(1)昼の部
午後1時30分開演(午後1時開場)

(2)夜の部
午後6時開演(午後5時30分開場)

会場

千葉県文化会館 大ホール

出演

福田 こうへい

入場料

(全席指定)S席:6,600円/A席:5,000円

問い合わせ先

千葉県文化会館外部サイトへのリンク 電話:043-222-0201

ページの先頭へ戻る

2019年12月のイベント

第11回 国際交流フェスタ in AWA

毎年開催している国際交流イベントです。メインイベントの「県内在住外国人による日本語スピーチコンテスト」では、観客の皆さまの投票による賞を予定していますので、ぜひご来場ください。

※第11回 国際交流フェスタ in AWA は「beyond2020プログラム」の認証事業です。

日時

12月8日(日曜日) 午後1時開演(午後0時30分開場)

会場

千葉県南総文化ホール 小ホール

入場料

無料

問合せ先

 千葉県南総文化ホール外部サイトへのリンク 電話:0470-22-1811

 

和太鼓の饗宴 ~未来に鼓動をつなぐ~

東総地域の和太鼓団体のほか、習志野市からゲストを招き、和太鼓による熱いパフォーマンスをお届けします。
今回は、出演団体一同によるオープニング演奏から幕を開け、出演者代表による篠笛・大太鼓演奏など趣向を凝らした演出となっております。
ぜひ、会場で和太鼓の鼓動をご堪能ください。

日時

12月15日(日曜日) 午後1時30分開演(午後1時開場)

会場

千葉県東総文化会館 大ホール

出演

銚子はね太鼓保存会(銚子市)
のさか太鼓(匝瑳市)
あさひ八泉連(旭市)
ゲスト:和太鼓衆雷夢(習志野市)

入場料

(全席指定)1,200円

問い合わせ先

 千葉県東総文化会館外部サイトへのリンク 電話:0479-64-2001

ページの先頭へ戻る

管理者(千葉県。以下同じ)の損害の免責について

  • 掲載記事(リンク先ホームページ含む)の信憑性、正確性などの判断は利用者の方の自己の責任で行うものとします。
  • 掲載記事(リンク先ホームページ含む)に起因して発生した利用者及び情報提供者のすべての不利益、損害に対し、管理者は理由の如何を問わず一切の責任を負いません。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課文化振興班

電話番号:043-223-2406

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?