ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年10月19日

難病・感染症対策

難病対策

 指定難病医療費助成事業及び特定疾患治療研究事業

原因が不明で、治療方法が確立していない、いわゆる難病と呼ばれる疾病のうち、国で定めた「指定難病」についてかかる医療費を「特定医療費」として一部助成をします。
指定難病の治療を行うには都道府県より指定されている「指定医療機関」に受診する必要があります。

対象疾患
 330疾病
対象者
 国が定めた診断基準及び重症度基準を満たした者
申請手続き
 住所地の健康福祉センター(保健所)、千葉市各区健康課、船橋市保健所、柏市保健所

詳しくは、疾病対策課ホームページをご覧いただくか、住所地の健康福祉センター(保健所)、千葉市各区健康課、船橋市保健所、柏市保健所にお尋ねください。

※なお、スモン、難治性の肝炎のうち劇症肝炎、重症急性膵炎及びプリオン病(ヒト由来乾燥硬膜移植によるクロイツフェルト・ヤコブ病に限る。)については、「特定疾患治療研究事業」として扱われます。

 在宅人工呼吸器使用特定疾患患者訪問看護治療研究事業

在宅人工呼吸器使用指定難病患者に対して診療報酬で定められた回数を超える訪問看護を実施することにより、在宅人工呼吸器使用指定難病患者の在宅療養の実態把握と訪問看護の方法に関する研究を行い、在宅療養の促進に資することを目的とします。

  • 事業内容
    筋萎縮性側索硬化症、多発性硬化症、脊髄小脳変性症等の難病の患者に対する医療等に関する法律第5条に規定する指定難病の患者及び特定疾患治療研究事業の対象患者で、かつ、当該対象疾患を主たる要因として在宅で人工呼吸器を使用している患者に対し、医師が必要と認めた診療報酬対象外の訪問看護を提供します。
  • 申請手続
    在宅人工呼吸器使用患者支援事業登録申請書を住所地の保健所に提出します。。
  • 支給期間
    承認決定された日から直近の3月31日までとなります。必要に応じて継続申請することができます。
  • 問い合わせ先
    各健康福祉センター(保健所)

 先天性血液凝固因子障害等治療研究事業

先天性血液凝固因子障害等患者のおかれている特別な立場に鑑み、その患者の医療保険等の自己負担分を公費負担し患者の医療負担の軽減を図ります。

  • 対象年齢
    原則として20歳以上
  • 治療区分
    入院及び通院
  • 給付内容
    医療保険等で支払われる医療費を除いた額を給付します。ただし、保険適用外の費用は患者負担となります。
  • 申請手続
    先天性血液凝固因子障害等治療研究費申請書及び医師の診断書(指定のもの)に健康保険証(写)を添えて、住所地の健康福祉センター(保健所)に提出します。
  • 給付期間
    申請書を受理した日から1年間となります。必要に応じて継続申請することができます。
  • 問い合わせ先
    各健康福祉センター(保健所)

 在宅難病患者一時入院事業

御家族の病気、休息等により在宅での介護が困難になった在宅難病患者を一時入院させるためのベッドを確保し、患者の安定した療養生活の確保とその介護者の福祉の向上を図ることを目的としております。

  • 対象者
    次の要件すべてを備えている方で、病状等をお伺いした上で、入院の可否を決定いたします。
    1. 千葉県に住所を有する方
    2. 難病の患者に対する医療等に関する法律第5条に規定する指定難病の患者及び千葉県特定疾患治療研究事業対象疾患患者
    3. 家族等の介護者の休息(レスパイト)、又は事故等の理由により介護等が受けられなくなった方
    4. 常時医学的管理下に置く必要があり、病状の安定している方
  • 事業委託医療機関(平成29年度)
    千葉東病院(千葉市)
    船橋総合病院(船橋市)
    セコメディック病院(船橋市)
    東松戸病院(松戸市)
    公立長生病院(茂原市)
    成田赤十字病院(成田市)
    柏たなか病院(柏市)
    新八千代病院(八千代市)
    亀田総合病院(鴨川市)
    下志津病院(四街道市)
    県立佐原病院(香取市)                                 北総白井病院(白井市)                                  平和大病院(我孫子市)                                 浦安病院(浦安市)
    ※年度により委託医療機関は、変更になる場合があります。
  • 入院期間及び利用回数
    20日以内(延長が必要と認められた場合は、1か月以内)で、同一年度で3回以内
  • 問い合わせ先
    各健康福祉センター(保健所)

感染症対策

 結核対策事業

結核患者が、他の人に結核をまん延させるおそれがある場合には、健康福祉センター(保健所)長はまん延防止のため、法に基づき患者に結核病床を有する病院(モデル病床を含む)へ入院するよう勧告します。
この場合、治療にかかる医療費を医療保険と公費で原則として全額負担しますが、家庭の収入に応じ一部負担していただく場合があります。
なお、入院の必要のない方(通院治療の方)については、治療にかかる医療費(初診料、再診料等は対象外)の5%を窓口で支払っていただき、残りは医療保険と公費で負担します。
公費負担を申請する場合には、原則として患者本人か、又はその保護者が、居住地を所管する健康福祉センター(保健所)に申請書を提出してその承認を受ける必要があります。

 感染症予防事業

感染症に感染した場合は、健康福祉センター(保健所)が行う感染源の特定や2次感染防止の措置にご協力いただきます。感染症は、法により感染力や感染した場合の重篤性から1類~5類・指定感染症若しくは新型インフルエンザ等に分類され、1・2類・指定及び新型インフルエンザ等感染症の場合は健康福祉センター(保健所)長により、医療機関へ入院を勧告されることがあります。この場合の医療費のうち医療保険を除いた部分は、原則公費で支払われます。
1類~5類・指定感染症及び新型インフルエンザ等感染症の発生状況は、千葉県感染症情報センターのホームページをご覧ください。

 エイズ対策

健康福祉センター(保健所)で、無料・匿名でHIV抗体検査を受けることが出来ます。結果がその日のうちにわかる即日検査や、夜間検査も実施しています。
また、患者等が安心して医療の提供を受けられるよう、地域にエイズ治療拠点病院を整備しています。

(平成29年10月1日現在)

二次医療圏名

名称

所在地

電話番号

千葉

独立行政法人国立病院機構
千葉医療センター

〒260-8606
千葉市中央区椿森4-1-2

043-251-5311

独立行政法人国立病院機構
千葉東病院

〒260-8712
千葉市中央区仁戸名町673

043-261-5171

千葉大学医学部附属病院

〒260-8677
千葉市中央区亥鼻1-8-1

043-222-7171

東葛南部

順天堂大学医学部附属
浦安病院

〒279-0021
浦安市富岡2-1-1

047-353-3111

東葛北部

東京勤労者医療会東葛病院

〒270-0153
流山市下花輪409

04-7159-1011

東葛北部

 

東京慈恵会医科大学附属

柏病院

〒277-8567

柏市柏下163-1

04-7164-1111
東葛北部 医療法人財団明理会新松戸中央総合病院 〒270-0034
松戸市新松戸1-380
047(345)1111

印旛

成田赤十字病院

〒286-8523
成田市飯田町90-1

0476-22-2311

香取海匝

地方独立行政法人

総合病院国保旭中央病院

 

〒289-2511
旭市イ1326

0479-63-8111

安房

医療法人鉄蕉会
亀田総合病院

〒296-0041
鴨川市東町929

0470-92-2211

君津

国保直営総合病院
君津中央病院

〒298-0822
木更津市桜井1010

0438-36-1071

詳しくは、疾病対策課ホームページをご覧ください。

 肝炎対策

健康福祉センター(保健所)と県が委託した医療機関で、無料でB型・C型肝炎ウイルス検査を受けることができます。
また、B型・C型ウイルス性肝炎の治癒を目的としたインターフェロン治療、インターフェロンフリー治療及びB型ウイルス性肝炎の核酸アナログ製剤治療にかかる費用は、医療保険の自己負担分から世帯の所得に応じた自己負担限度額を除いた部分を、公費で負担します。

詳しくは、疾病対策課ホームページをご覧ください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉指導課企画情報班

電話番号:043-223-2607

ファックス番号:043-222-6294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?