サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 農業・畜産業 > 農業生産 > 「環境にやさしい農業」推進事業

更新日:平成29(2017)年8月7日

「環境にやさしい農業」推進事業

「環境にやさしい農業」推進事業(技術導入支援)について

平成29年8月7日

千葉県農林水産部安全農業推進課

電話:043-223-2773

1.目的

本県農業の持続的な発展に向け、生産性の向上を図りつつ、生産活動に伴う環境負荷をできる限り低減する「環境にやさしい農業」に取り組む生産者に対して、環境保全型農業技術の導入支援をします。

2.事業主体

「エコファーマー」、「ちばエコ農産物」又は「有機JAS農産物」認定を受けている(申請・認定予定者含む)下記の(1)、又は(2)に該当する者

(1)農業者が組織する団体

  • 補助対象となる導入技術は、対象者全て同一
  • 3戸以上で構成されていること

(2)市町村が特に必要と認める農業者

  • 認定農業者、認定新規就農者
  • または、市町村が作成する「人・農地プラン(地域農業マスタープラン)」において、地域の中心となる経営体として位置付けられている農業者(1戸1法人含む)

3.補助対象となる導入技術・資材等及び補助率について

(1)農業者が組織する団体

ア.機械・施設の補助

  • 有機質資材施用技術

(堆肥散布機、緑肥刈取機、緑肥すき込み等)

  • 化学肥料低減技術

(マルチ内施肥機、有機質肥料散布機等)

  • 化学合成農薬低減技術

(温湯種子消毒機、熱利用土壌消毒機等)

  • 県が特に必要と認める技術

(イチゴ用炭酸ガス処理機※1、水稲ポット苗移植機※2)

イ.資材等の補助

  • 化学合成農薬低減技術

(除草用動物利用技術(水田アイガモ除草等)の導入にかかる柵の設置)

(天敵等生物農薬、バンカー植物の導入、交信撹乱剤の導入)

(被覆栽培技術のうち、防虫ネットの設置)

ウ.補助率

  • 機械・施設:2分の1以内
  • 資材等:3分の1以内

(2)市町村が特に必要と認める農業者

ア.機械の補助

  • 化学合成農薬低減技術

(果樹白紋羽病治療用温水点滴処理機、高能率水田用除草装置※2)

  • 県が特に必要と認める技術

(イチゴ用炭酸ガス処理機※1、水稲ポット苗移植機※2)

イ.補助率

  • 機械:3分の1以内

施設及び資材等については補助の対象外

※1天敵導入等によるIPM技術の導入をする場合に限る。

※2有機栽培を実施する場合に限る。

4.採択基準

  • 市町村における推進体制が整備されていること
  • 「エコファーマー」、「ちばエコ農業」、「有機JAS農産物」の拡大につながるもの

5.その他

実施主体へは、市町村を経由し補助します。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部安全農業推進課環境農業推進室

電話番号:043-223-2773

ファックス番号:043-201-2623

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?