ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年6月3日

特別栽培農産物に係る表示ガイドラインに基づき千葉県が定めた慣行レベル

平成27年1月29日一部改正

印刷用慣行レベル一覧(PDF:59KB)


作物名(作型等) 節減対象農薬
(有効成分回数)
化学肥料
(窒素成分量kg/10a)
収穫期の目安 備考

水稲 移植 14 9    
湛水直播 14 9    
乾田直播 16 9    




小麦 10 18    
さつまいも 早掘 10 3 7~8月 化学合成農薬は苗切り離し以降の使用回数
トンネル 10 7~8月
普通 12 9~11月
落花生 マルチ 4 3    
大豆 転換1~2年目 8 6   転換畑以外の畑作を含む
転換3年目以降 12    
そば 夏播き 4 2    
成木園 12 48    

だいこん 春どり 10 15 3~4月  
初夏どり 14 10 5~6月  
秋どり 14 3 10月  
冬どり 12 9 11~2月  
にんじん トンネル春どり 14 20    
秋冬どり 18 15    
こかぶ 冬どり 8 18 12~3月  
春どり 8 26 4~5月  
初夏どり 10 12 6月  
夏どり 10 3 7~9月  
秋どり 12 12 10~11月  
さといも マルチ 10 18   種芋生産を含む
トンネル 6 15  
露地 10 18  
やまといも 普通 22 21    
じねんじょ 16 32    
アピオス 露地 0 4 1~2月  
キャベツ 春どり 18 28 4~6月  
秋どり 10~11月  
冬どり 12~3月  
ねぎ 春どり 32 28 4~5月  
坊主しらず 28 30 5~6月  
夏どり 24 24 6~10月  
秋冬どり 38 26 10~3月  
葉ねぎ 春どり 10 20 3~5月  
夏どり 12 18 6~9月  
秋どり 12 20 10~11月  
冬どり 10 22 12~2月  
根みつば 6 10 2~4月  
レタス 秋どり 14 20 10~11月  
冬どり 18 24 12~2月  
春どり 18 24 3~5月  
非結球レタス
(リーフレタス、かきちしゃ(サンチュ等))
14 25    
 
エンダイブ 秋冬どり 10 25 10~3月  
ほうれんそう 春どり 8 12 3~5月  
夏どり 10 12 6~9月  
秋どり 10 20 10~11月  
冬どり 8 25 12~2月  

こまつな 春どり 8 20 3~5月  
夏どり 8 11 6~9月  
秋どり 10 20 10~11月  
冬どり 8 17 12~2月  
みずな 春どり 4 10 3~5月  
夏どり 6 7 6~9月  
秋どり 4 10 10~11月  
冬どり 4 13 12~2月  
ルッコラ 春どり 4 12 3~5月  
夏どり 6 12 6~9月  
秋どり 4 20 10~11月  
冬どり 4 20 12~2月  
からしな 冬どり 4 20 2~3月  
はくさい 秋冬どり 14 26 11~1月  

べかな ハウス秋どり 4 7    
露地秋どり 4 14    
食用なばな 秋冬どり 14 40    
しゅんぎく 秋冬どり 16 23 10~4月  
春どり 14 10 4~6月  
にら ハウス・トンネル 播種または
株分けから
1年間40
(かつ収穫
1期につき4)
次の1年間38
(かつ収穫
1期につき4)
播種または
株分けから
1年間35
次の1年間18
11~6月  
露地夏どり 播種または
株分けから
1年間30
(かつ収穫
1期につき4)
次の1年間34
(かつ収穫
1期につき4)
播種または
株分けから
1年間35
次の1年間18
7~9月  
茎葉かんしょ   4 14   化学合成農薬は苗切り離し以降の使用回数
セルリー ハウス春どり 22 50 2~3月  
ブロッコリー 秋冬どり 14 29 10~3月 茎ブロッコリーも含む
春どり 14 28 5~6月
カリフラワー 秋冬どり 10 30 11~12月  
チンゲンサイ   12 15 周年  
タアサイ   12 15 周年  
大葉   20 28    
モロヘイヤ 露地 4 28 7~9月  
えだまめ ハウス 6 5    
トンネル 6    
マルチ 8    
露地 10 6    
さやえんどう 露地 10 9    
スナップエンドウ ハウス 21 30 11~5月  
そらまめ トンネル 10 15    
マルチ 9    
露地 14 5月  
食用とうもろこし ハウス半促成 6 34 5~6月  
トンネル 8 34    
マルチ 32    
露地 10 27 7~8月  
トマト 促成(長期) 58 52 10~6月  
促成(短期) 44 37 10~2月  
半促成(収穫期2~6月) 36 37 2~6月  
半促成(収穫期4~7月) 32 37 4~7月  
抑制 32 24    
ミニトマト 促成 48 57 10~6月  
半促成 32 37 4~6月  
抑制 34 22 8~12月  
きゅうり 促成 76 60    
抑制 42 27    
ハウス早熟 42 28    
露地 30 32 6~8月  
しろうり ハウス半促成 32 32 5~9月  
トンネル・露地 14 24 6~8月  
ズッキーニ 抑制 14 18 9~1月  
半促成 13 23 1~5月  
ハウス初夏どり 17 17 5~8月  
にがうり ハウス夏どり 18 38 5~8月  
露地夏どり 18 41 7~9月  
すいか ハウス半促成 18 21 5~6月  
トンネル(6~7月) 28 25 6~7月  
トンネル(8~10月) 28 10 8~10月  
小玉すいか ハウス半促成 18 19 5~6月  
トンネル(6~7月) 30 21 6~7月  
トンネル(8~10月) 28 10 8~10月  
メロン ハウス半促成 32 14 5~6月  
トンネル 30 16 6~7月  

温室メロン 夏どり隔離床栽培 24 17 3~8月  
地床栽培 26 13    
いちご 促成 42 37   化学合成農薬はランナー切り離し以降の使用回数
さやいんげん ハウス半促成 22 24    
トンネル 22 27    
抑制 10 19    
ばれいしょ マルチ 14 15    
露地 14 15    
ごぼう 秋冬どり 10 22    
春夏どり 8 22 6~8月  
れんこん 普通 4 27    
ハウス  
根しょうが マルチ 14 22    
葉しょうが ハウス 6 15    
トンネル 6 15    
露地 6 15    
アスパラガス 半促成(1年目) 34 32   定植年の12月31日まで
半促成(2年目以降) 34 41   1栽培期間は1月1日~12月31日
たまねぎ マルチ 17 24    
露地 12 30 5~6月  
葉たまねぎ トンネル 6 24 1~3月  
らっきょう マルチ 6 22 6月  
露地 6 22    
なす 促成 69 64 9~6月  
半促成(短期) 38 48 2~7月  
半促成(長期) 40 60 2~11月  
トンネル 30 46 5~8月  
露地 26 35 6~9月  
かぼちゃ トンネル 14 16    
露地 14 16    
ピーマン 促成 56 61 11~6月  
半促成(短期) 34 37 4~7月  
半促成(長期) 56 46 4~11月  
抑制(長期) 57 62 7~4月  
ししとうがらし 促成 46 46 9~6月  
半促成 28 37 5~10月  
露地 18 37 6~9月  
オクラ 6 23    
つるむらさき 露地 7 17    
エンサイ 露地 6 8    
にんにく 露地 11 21    

日本なし 清耕栽培 52 20    
草生栽培 26    
温州みかん 26 27    
中・晩生かんきつ類 10 30    
ゆず 14 16    
レモン 露地 10 33    
施設 14 43    
びわ 露地 8 27    
施設 11 16    
キーウィフルーツ 6 20    
いちじく 18 16    
ぶどう 26 6    
くり 6 16    
かき 8 16    
うめ 12 14    
ブルーベリー ポット栽培以外 6 9 6~9月  
ポット栽培 7 0.0576
(化学肥料
使用量は
「g/L」)
5~7月  
ラズベリー ポット栽培以外 7 12    
ポット栽培 7 0.09
(化学肥料
使用量は
「g/L」)
   

注)収穫期が基準月を超える場合は、前後月1ヵ月までを目安とする

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部安全農業推進課環境農業推進室

電話番号:043-223-2773

ファックス番号:043-201-2623

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?