ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 大気 > 大気環境 > VOC(揮発性有機化合物)対策 > VOC条例に基づく自主的取組計画書の提出について

更新日:平成29(2017)年9月12日

VOC条例に基づく自主的取組計画書の提出について

1、VOC条例の届出

VOC排出事業者は、自主的取組計画書を作成し、毎年度7月末日までに知事に提出することとされています。

提出がお済みでない事業者の方は自主的取組計画書の提出をお願いします。

2、対象事業者

揮発性有機化合物排出事業者(自主的取組対象施設からVOCを大気中に排出する者)は、自主的取組対象施設が設置されている工場又は事業場ごとに「自主的取組計画書」の提出義務があります(千葉市、船橋市及び柏市は本条例の対象外となります。)。

また、提出義務がない場合も、任意で自主的取組計画書を提出できます。

対象者等と条例の根拠

No.

対象者等

条例根拠

1

揮発性有機化合物排出事業者である者が、自主的取組対象施設が設置されている工場又は事業場ごとに

第7条第1項
義務提出

2

揮発性有機化合物排出事業者である者が、1の工場又は事業場以外の工場又は事業場ごとに

第7条第2項
任意提出

3

1及び2以外のVOCを大気中へ排出する者が、工場又は事業場ごとに

第7条第3項
任意提出

3、提出先

書面による報告書の提出は、管轄区域の地域振興事務所(市原市域については、県庁大気保全課)(PDF:717KB)に持参又は郵送により提出してください。

郵送の場合は、封筒の表に「VOC報告書在中」と朱書きをしてください。

また、インターネットによる電子届出も可能です。

なお、提出期限は7月末までです(期限厳守)。期限を過ぎますと電子届出ができなくなります。

4、様式・手引き

5、参考資料

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課大気指導班

電話番号:043-223-3802

ファックス番号:043-224-0949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?