ここから本文です。

更新日:令和4(2022)年10月3日

ページ番号:416212

新型コロナワクチンについて

県では、新型コロナウイルス感染症のまん延予防のため、安全で円滑なワクチン接種を実施していくことができるよう、国、市町村及び医療関係団体等と連携しながら接種体制の整備に取り組んでいます。
このページでは、ワクチン接種に係るお知らせやワクチンに関する情報などを掲載します。

 9月20日から、オミクロン株に対応した新しいワクチンの接種が始まりました。
 新しいワクチンは、従来株(武漢型)と、オミクロン株(BA.1)に対応した2価ワクチンで、国では、従来型のワクチンより、オオミクロン株に対して、従来型ワクチンを上回る重症化予防効果とともに、持続期間が短い可能性があるものの、感染予防効果や発症予防効果も期待できるとしています。

  • 千葉県新型コロナワクチン追加接種センターについて

県による集団接種を実施しております 

【オミクロン株対応ワクチン】

接種会場や日程、接種券発送に関することはこちらにお問合せください。

千葉県のワクチンの接種率及び接種数の推移(10月2日現在)

接種率1002
大きく表示する(PDF:733KB)

世代別1002
大きく表示する(PDF:430.7KB)

※接種状況をより正確に表すため、1月3日時点データより医療従事者を含む全体の接種数で計算しています。
※「時点日」までにワクチン接種記録システム(VRS)に記録され、集計されたデータを用いています。
VRSへの接種記録登録は、接種日当日ではなく後日行われることもあるため、過去の接種日の件数も遅れて増加することがあります。

追加接種(4回目接種)について

追加接種(3回目接種)について

初回接種(1・2回目接種)について

 オミクロン株対応ワクチンの接種が開始されていますが、1・2回目接種も実施しております。

 まだ1回目・2回目接種を受けられていない方は、新型コロナワクチンの接種を御検討ください。

ワクチン接種を受けることができない方及び注意が必要な方

ワクチン接種後の副反応

接種を受ける際の同意と、接種を受けていない方に対する差別的行為の防止

 新型コロナワクチンの接種は、接種対象者の皆さまになるべく受けていただきたいのですが、強制ではなく、接種を受ける方の同意がある場合に限り、接種が行われます。また、医学的な事由により接種を受けられない方もいらっしゃいます。職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていないことを理由に差別的な行為をすることのないようお願いいたします。

新型コロナワクチンの相談体制

その他

関連ページ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?