ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年3月23日

主要設備(小型環境試験機):産業支援技術研究所・天台庁舎

概要

本装置は、コンパクトな恒温恒湿槽により様々な温湿度環境を創りだし、試料へ均一なストレスを与え、定値運転及び温湿度サイクル試験等が可能です。試験中に通電も行えるため、電子部品等小型・少量の試料に最適な装置です。ペーパーレス記録計やUSBポートが装備されており、サンプリングデータ等を出力することもできます。

製造者

エスペック株式会社

型番

SH-642

導入年度

2016

備考

※この機器設備は公益財団法人JKAの競輪・オートレース売上金による機械工業振興補助事業により整備しました。
競輪&オートレースの補助事業外部サイトへのリンクオートレースのホームページ外部サイトへのリンク

主な仕様及び性能

温度範囲

-40~+150℃

湿度範囲

30~95%RH

室内容量

W400×H400×D400mm

小型環境試験機

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業支援技術研究所生産技術室

電話番号:043-252-2102

ファックス番号:043-254-6555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?