サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年3月9日

産業支援技術研究所の概要

千葉県産業支援技術研究所は、中小企業の活性化、ベンチャー企業の創出・育成、産学官連携による新産業の創出等を目指し、そのニーズに応えるため研究・開発、技術相談・支援、依頼試験、技術情報の提供、人材育成等の支援を行っています。

私たち産業支援技術研究所では、今後も技術ニーズ・シーズを的確にとらえ、技術支援機関として地域産業技術の先導的な役割を果たすとともに、技術を仲立ちとした人や企業との結びつきを大切にし、皆さんのお役に立てるよう努力していきます。

主な業務

/sanken/images/b0021.gif県内工業の振興発展を図るため、次のような業務を行っています。

業務の内容

研究

中小企業等の技術向上のため、各技術分野における基礎研究・応用研究を行い、その成果の技術移転等普及に努めています。また、企業・大学・他研究機関からの求めに応じて共同研究も行っています。

技術相談・支援

中小企業等における製品開発や技術開発をはじめ技術上の様々な問題について、相談・支援を行っています。また、問題解決を効果的に行うため、企業に直接おたずねして、技術改善のお手伝いをいたします。

技術相談は直接、担当室又は技術支援室(電話:043-231-4365)までご連絡ください。

依頼試験

中小企業等の依頼により各種試験・分析、試作設計を有料で行い、成績書を発行しています。依頼試験項目の詳細については、試験等手数料表」をご覧ください。

設備・機器の利用

自社の新製品開発や品質管理に役立てていただくため、設備、機器を有料で開放しています。開放設備等の詳細については、「機器設備一覧・使用料表」をご覧ください。

講習会・研究会

中小企業等の技術者を対象に、各分野の専門家を講師に招き、講習会や研究会を開催しています。

研修制度

中小企業の技術者養成や能力開発のため、研修制度を設けています。企業の要望に応じ、随時研修生を受け入れています。

刊行物

当所の事業概要、研究報告を編集・発行しています。

東葛テクノプラザとの連携について

千葉県産業支援技術研究所は、技術支援機関として基礎研究・応用研究を独自に、また企業と共同して研究を行ってその成果を技術移転や普及に努めています。さらに、技術相談、依頼試験あるいは機器設備使用等を通して企業が抱える技術的課題の解決をサポートしています。

また、東葛テクノプラザ(柏市)では県内理工系大学や地域の企業との産学官連携を軸に、新たな事業分野に進出しようとする企業への貸し研究室の提供、共同研究のコーディネート、設備利用、依頼試験、各種研修会の開催等の総合的インキュベート事業を行っています。

二つの機関は相互に連携して県内産業の技術支援を行っています。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業支援技術研究所技術支援室

電話番号:043-231-4365

ファックス番号:043-233-4861

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?