ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年8月2日

ページ番号:917

ちばのふるさと料理-太巻き寿司(あやめ)

あやめ、花しょうぶ、かきつばたはそれぞれ別の花ですが、よく似た花です。端午の節句には花しょうぶとして巻き、季節感を出します。

太巻き寿司(あやめ)写真

【材料:1本分】

  • すしめし--------600g
  • 卵焼き----------1枚
  • のり------------2枚
  • かんぴょう(紫)--70g
  • 青菜------------40g

巻き方

  1. 1/3一枚に切ったのりにすし飯をのせ、紫かんぴょうをひろげておき花びらを3本巻きます。
  2. 卵焼きにうすくすしめしをおき、中心に芯(紫のきざんだもの)を立てておきます。これにさらに花びらをのせます。(花びらと花の間にすし飯をおく)
  3. 花びらをおき、すしめしをかぶせて山にし1枚ののりをかぶせ、両側に青菜をおいて葉をつくります。
  4. 巻簾の両端を持って中心にむけて合わせ、白のすし飯を足して巻きます。

あやめ巻き方

お問い合わせ

所属課室:農林水産部担い手支援課専門普及指導室

電話番号:043-223-2911

ファックス番号:043-201-2615

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?