ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年7月10日

魅力発見!【県立匝瑳高等学校】令和2年7月9日

県立匝瑳高等学校外部サイトへのリンクは、全日制(普通科・理数科)と定時制(普通科)を持つ、創立97年目を迎えた伝統校です。県内有数の設備を備え、「文武両道」の精神の下、生徒は学習だけでなく部活動や学校行事に全力で取り組み、生き生きと学校生活を送っています。全日制普通科では、2年次から、「国際理解コース」を選択できます。社会の変化に対応できるグローバルな人材の育成を目標に、中国語」と「韓国語」の授業を行っています。ネイティブスピーカーである講師からは、言語はもちろん、文化や習慣などの幅広い知識を学ぶことができます。また、大学の中国人・韓国人留学生との交流会を実施し、学校での学びを深めています。

魅力発見!【県立匝瑳高等学校】紹介記事

  • 掲載内容については、更新日時点のものです。

国際理解コース (中国語選択)
中国語の授業では、発音を丁寧に教えてくれます。授業の始めに、繰り返し発音練習をするので、確実に発音が身につきます。

国際理解コース(中国語選択)2

国際理解コース (中国語選択)
授業は少人数で、楽しく学んでいます。講師の先生は、日本語が堪能なため、わからないことも気軽に日本語で聞くことができます。

国際理解コース(韓国語選択)
韓国語の授業では、生徒もリラックスして、伸び伸びと学んでいます。講師の先生は、とても気さくで、授業も活気にあふれています。

国際理解コース(韓国語選択)2

国際理解コース(韓国語選択)
発音や文字も、わかりやすく教えてくれます。韓国語以外にも文化や生活習慣等、韓国のことをもっと知りたくなるような楽しい授業が行われています。

生徒の感想
中国・韓国の映画やドラマ・音楽も字幕なしで見たり聞いたりできるようになるので、生徒たちからは大変好評です。

生徒の感想2

生徒の感想
授業が終わった後も、先生と生徒で交流しています。国際理解コース出身者のうち大学の外国語学部や国際学部、さらには海外の大学に合格している卒業生もいます。中国や韓国への留学を考えている人に適したコースです。

城西国際大学の中国人・韓国人留学生との交流会
留学生との交流は、高校生活を送る中で貴重な経験となりました。その後の進路を決めるときにも、大変参考になったとのことです。

大学生との交流2

城西国際大学の中国人・韓国人留学生との交流会
本校生徒が言葉をうまく出せなかった際は、留学生が言葉を引き出してくれました。留学生が思っている以上に親しみやすかったので、途中から伸び伸びと笑顔で交流を深めていました。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部教育政策課高校改革推進室

電話番号:043-223-4019

ファックス番号:043-224-5499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?