ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年10月3日

代理人が申請する場合

申請については、代理人が申請書類を提出することができます。

申請書を代理提出する場合は、申請者本人が記入しなければならない事項がありますので、あらかじめ申請書を入手してください。

申請書は、パスポートの取扱窓口及び市町村役場にあります。ただし、一般旅券発給申請書(記載事項変更用)及び一般旅券査証欄増補申請書は、パスポートの取扱窓口のみにあります。

※市町村役場には、場所によっては設置していない場合もありますので、事前にお電話で問い合わせていただくようお願いします。

代理申請に必要な書類

申請者の必要書類一式のほか、代理人についても、運転免許証、健康保険証等の本人確認のための書類が1点必要です

新規申請
初めてパスポートを取得する場合、前に取得したパスポートの有効期間満了日が過ぎてしまった場合

切替申請
有効期間が1年未満となり、新しいパスポートにする場合等

増補申請
査証欄が残り少なく、渡航に支障がある場合

記載事項変更
名前や本籍地(都道府県)が変わった場合(この場合、切替申請も可能です)

  • 申請書表面の「所持人自署欄」に必ず申請者本人が署名(サイン)をし、裏面の「申請者署名」欄、『申請書類等提出委任申出書』の「申請者署名」・「引受人氏名」・「引受人住所」・「申請者との関係」欄を必ず申請者本人が記入してください。ただし、法定代理人が申請者に代わって申請書類等を提出する場合は、『申請書類等提出委任申出書』は不要です。
  • 代理人は、申請書裏面の「申請書類等提出委任申出書」の「引受人署名」・「連絡先電話番号」「生年月日」欄に署名(日本字)してください。

代理での申請ができない場合

  • 有効なパスポートの紛失・盗難・焼失の届出、及びこれに伴う新規発給申請を行う場合
  • 申請書の「刑罰等関係」欄に該当する方
  • 千葉県又は国内に住民登録のない方(居所申請)
  • 申請書の記載内容に疑義があり、申請者から直接説明を受ける必要があると認められる場合
  • 前回申請をして、そのパスポートを受領しなかった方や、現在所持している有効なパスポートに著しい損傷がある方については事前にお問い合わせください。

受取について

  • 新規申請又は切替申請をした場合、パスポートの受取には必ず申請者本人がお越しください。代理人による受取はできません。
  • パスポートの査証欄増補の場合は、代理人が受け取ることができます。
    代理人に旅券の受取を依頼するときは、申請時にお渡しする引換書にパスポートの名義人自身が必要事項を記入する必要があります。また代理受取に際しては、代理人の運転免許証や健康保険証等の本人確認書類が1点必要となります。

団体申請

7人以上の団体で代理提出する場合は、3日前までに受付日時を予約してください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部中央旅券事務所旅券第一課

電話番号:043-238-5711

ファックス番号:043-238-5710

所属課室:総合企画部東葛飾旅券事務所旅券第一課

電話番号:047-366-4414

ファックス番号:047-366-4919

※中央旅券事務所は千葉市に、東葛飾旅券事務所は松戸市にあります。お近くの事務所に、電話又はメールにてお問い合わせください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?