ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年5月20日

台湾政府からマスク1万枚が寄贈されました(令和2年4月23日)

令和2年5月
総合企画部国際課

中国語(繁体字)版

新型コロナウイルス感染症の世界的流行が続く中、台湾政府から日本政府へマスク200万枚が寄贈され、うち1万枚を千葉県が頂きました。頂いたマスクは、県内の医療機関等に配付しました。

なお、千葉県は、台湾の桃園市(とうえんし)と平成28年8月に友好交流協定を締結し、経済、観光、農業、教育、文化、スポーツなど幅広い分野で交流を推進しています。詳しくは、こちらのページをご覧ください。(リンク:台湾・桃園市との交流

1 主体

台湾政府

2 内容

サージカルマスク1万枚

3 受領日

令和2年4月23日

4 知事からのお礼のメッセージ

 

台湾政府の皆様

 

このたび、日本政府に御寄贈いただきましたマスクのうち1万枚を千葉県が頂戴しました。心より感謝申し上げます。

頂戴したマスクは、新型コロナウイルス感染症の治療等にあたる県内医療機関に配付させていただきました。新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、有意義に活用させていただきます。

千葉県としましても、引き続き全力で感染拡大防止対策に取り組んでまいります。

貴政府からの温かい御支援は、現在の困難な状況において、県民を大いに励ますとともに、台湾と千葉県との友情をますます深めるものと確信しています。

改めまして、このたびの御厚情に対し、深く感謝申し上げます。

 

令和2年5月

千葉県知事 森田 健作

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部国際課国際交流・協力推進室

電話番号:043-223-2394

ファックス番号:043-224-2631

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?