ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年6月22日

ページ番号:6686

伝工:竹工品

印旛竹細工(いんばたけざいく)

市町村名

栄町

製作者名

芳澤幸二(よしざわこうじ)

紹介文

印旛竹細工は、茶籠や花籠を作る竹細工です。製作に用いられる煤竹(すすだけ)は古民家の屋根の骨組みに使用されていた真竹で、数百年かけて燻されて深い小豆色を呈します。
芳澤さんは、真竹を用いて茶道や花道で使用される作品を多く製作しています。仕上げの漆は何度も塗り重ねることで作品の耐久性を向上させます。

画像

印旛竹細工芳澤幸二

お問い合わせ

所属課室:商工労働部観光企画課観光事業・団体支援班

電話番号:043-223-2416

ファックス番号:043-225-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?