サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

報道発表資料

更新日:平成28(2016)年1月14日

江戸川産ウナギの出荷自粛要請の解除について

発表日:平成28年1月14日

千葉県農林水産部水産局漁業資源課
電話:043-223-3606

江戸川のウナギについては、平成25年6月7日の千葉県の検査で食品衛生法の基準値(100ベクレル/kg)を超える放射性セシウムが検出され、千葉県、東京都及び埼玉県が協調して同日付けで関係漁業協同組合等に対し出荷自粛を要請しました。
その後モニタリング検査を継続してきたところ、検査の結果は基準値を安定して下回っていることから、本日出荷自粛要請を解除しましたのでお知らせします。
県では、今後も定期的に放射性物質検査を継続して行い、県産水産物の安全性について、迅速な検査結果の公表に努めてまいります。

1.解除の品目

ウナギ(江戸川)

2.解除の範囲(太線部分)

江戸川:野田市から浦安市まで

江戸川産ウナギの出荷自粛要請解除範囲

3.解除対象漁業協同組合等

  • 関係漁業協同組合

松戸市、南行徳及び市川市行徳

  • 関係市

野田、流山、松戸、市川及び浦安の各市

4.解除する理由

  1. 放射性物質検査結果が、平成26年6月18日以降安定して基準値を下回っていること。
  2. 解除後も安全性を確認するため放射性物質検査を継続すること。

5.ウナギ解除後の江戸川における出荷自粛等の状況

  1. 国の指示による出荷制限:無し
  2. 県の要請による出荷自粛:無し

6.その他

東京都及び埼玉県も同日付けで江戸川産ウナギの出荷自粛要請を解除します。

7.参考

 

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部漁業資源課漁場環境整備班

電話番号:043-223-3039

ファックス番号:043-201-2616

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?