ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 大気 > 大気環境 > 千葉県の大気環境状況 > 光化学スモッグ注意報の発令状況等について

更新日:平成29(2017)年2月15日

光化学スモッグ注意報の発令状況等について

千葉県では「大気汚染防止法」に基づく「千葉県大気汚染緊急時対策実施要綱」を定め、毎年光化学スモッグの発生しやすい4月1日から10月31日までの間、県内を12地域に分けてオキシダント濃度が注意報等の発令基準以上になった場合に「光化学スモッグ注意報」を発令する等の緊急時対策を実施しています。

緊急時発令の種類

濃度条件

注意報

0.12ppm以上

警報

0.24ppm以上

重大緊急時

0.40ppm以上

上記濃度条件に該当し、かつ気象条件からみてその状況が継続すると判断されるとき、注意報等を発令する。

 

H27オキシダント測定局位置図


※光化学スモッグ注意報、警報、重大緊急報の発令の詳細については、大気汚染緊急時対策実施要綱に記載されています。

各年度の光化学スモッグ注意報の発令状況等

平成28年度光化学スモッグ注意報の発令状況等について

平成27年度光化学スモッグ注意報の発令状況等について

平成26年度光化学スモッグ注意報の発令状況等について

平成25年度光化学スモッグ注意報の発令状況等について

平成24年度光化学スモッグ注意報の発令状況等について

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課大気監視班

電話番号:043-223-3857

ファックス番号:043-224-0949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?