ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年9月8日

食肉衛生検査所の概要

千葉県では食肉になる全ての牛や豚の安全・安心を確保するため、1頭ごとに獣医師による検査を実施しています。
この検査に合格したものだけが食用として流通します。

千葉県内には3か所の食肉衛生検査所があり、食肉を検査する獣医師や、精密検査をする技術系職員が所属しています。
平成28年度は、約2.2万頭の牛、約87万頭の豚、約140万羽の食鳥の検査等を実施しました。

県内食肉衛生検査所の沿革(PDF:45KB)

県内食肉衛生検査所の組織及び所掌事務(PDF:89KB)

県内食肉衛生検査所の建物平面図及び案内図(PDF:163KB)

県内と畜場・食鳥処理場配置図

と畜検査について

と畜検査

食鳥検査について

食鳥検査

精密検査について

精密検査

衛生対策について

衛生対策

食肉衛生検査所の調査研究

食肉衛生検査所の調査研究

事業概要について

事業概要とは、千葉県における「と畜検査事業(検査頭数等の全県及び検査所別統計)」、「食鳥検査事業(食鳥検査羽数や認定小規模食鳥処理場の状況等)」、「精密検査(伝達性海綿状脳症(TSE)スクリーニング検査、と畜・食鳥関係精密検査、食品化学検査)」、「衛生指導関係(食品衛生監視)」、等を年度ごとにとりまとめたものです。

その他

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部東総食肉衛生検査所検査指導第一課

電話番号:0479-62-2887

ファックス番号:0479-62-2757

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?