サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 農業・畜産業 > 環境との調和に配慮した事例

更新日:平成29(2017)年3月13日

環境との調和に配慮した事例

農業農村整備事業の実施に際しては、環境との調和に配慮した事業の推進が求められています。
ここでは、千葉県における取り組み事例をご紹介しています。

千葉県の農業農村整備事業における『環境配慮事例集』

環境配慮点

環境配慮方法

1.生き物の住みやすい環境づくり

  1. 動植物に配慮した水路の整備
  2. 生息場所の創出
  3. 生き物の通り道の確保

2.自然環境に親しむ空間づくり

  1. 自然にふれあう施設の整備

3.地域住民と連携した環境づくり

  1. ワークショップによる意見交換
  2. 田んぼの学校による環境教育

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部耕地課事業計画室

電話番号:043-223-2859

ファックス番号:043-225-3789

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?