ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年5月10日

くろまぐろの数量管理について

成26年12月に中西部太平洋まぐろ類委員会(WCPFC)において、太平洋くろまぐろ(以下、「くろまぐろ」をいう。)の資源量が歴史的に最低水準にあると評価されたことから、親魚資源量を10年間で歴史的中間値まで回復させることを目標とするとともに、30kg未満の小型魚については、2002年から2004年までの漁獲量の平均から50%削減することとし、30kg以上の大型魚については、2002年から2004年までの漁獲量の平均から増加させないことが決定されました。
が国ではこれを受けて平成27年1月から大臣管理漁業、知事管理漁業ごとに漁獲上限を設定して、くろまぐろの数量管理を開始しております。

千葉県の海洋生物資源の保存及び管理に関する計画について

が平成29年4月に海洋生物資源の保存及び管理に関する法律施行令を改正し、第一種特定海洋生物資源に「くろまぐろ」を追加したことに伴い、大臣管理漁業は平成30年1月から、知事管理漁業は平成30年7月から海洋生物資源の保存及び管理に関する法律に基づく管理を開始しております。

第5管理期間の計画(平成31年4月から令和2年3月まで)

くろまぐろ型の数量管理に関する千葉県計画について

葉県では、水産庁資源管理部長通知により、海洋生物資源の保存及び管理に関する法律の仕組みを利用した「くろまぐろ型の数量管理」の試行計画を作成し、第2管理期間及び第3管理期間において管理してきました。
4管理期間においては、くろまぐろの資源管理が海洋生物資源の保存及び管理に関する法律に基づく管理となったことから、「千葉県の海洋生物資源の保存及び管理に関する計画一の別に定める「くろまぐろ」について」を作成し、管理してきました。

くろまぐろの漁獲状況等について

くろまぐろの国内管理及び本県含む漁獲状況等については、水産庁HP(くろまぐろの部屋)外部サイトへのリンクにて公表されています。

海洋生物資源の保存及び管理に関する法律施行細則の一部改正について

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部漁業資源課資源管理班

電話番号:043-223-3037

ファックス番号:043-201-2616

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?