ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和3(2021)年1月16日

ページ番号:410424

令和2年度2月補正予算案について

発表日:令和3年1月15日
総務部財政課

○2月補正予算では、
 新型コロナウイルス感染症に対し、万全の体制を取るための経費を計上するとともに
 国の補正予算に対応し、道路橋りょう、河川海岸事業等の防災・減災対策などの経費を計上しました。
 ・そのほか、人件費や社会保障費、公債費などについては、実績を踏まえて精査を行いました。

○この結果、一般会計の2月補正予算規模は、24億50百万円の減額で、補正後の最終予算額は、2兆3,413億51百万円となりました。

一般会計の予算規模

○補正予算規模
現計予算額

2兆3,438億  1百万円

補正額

▲24億50百万円

2兆3,413億51百万円

[歳入内訳]

  • 県税 ▲171億31百万円(8,413億11百万円→8,241億80百万円)
    (地方消費税の減、法人二税の減、個人県民税の増、軽油引取税の減 等)
  • 地方譲与税 ▲60億33百万円(1,027億 1百万円→966億68百万円)
    (特別法人事業譲与税の減 等)
  • 地方特例交付金 5億55百万円(39億52百万円→45億 7百万円)
  • 地方交付税 12億円(1,879億82百万円→1,891億82百万円)
    (特別交付税の増)
  • 県債 459億82百万円(1,771億82百万円→2,231億64百万円)
     うち減収補てん債 380億円(皆増)
     新型コロナウイルス感染症の影響により、全国的に大幅な税収減が見込まれることから、国が減収補てん債の対象税目を拡大したことを受け発行するもの
  • 繰入金 ▲376億67百万円(736億46百万円→359億79百万円)
     うち財政調整基金 ▲352億円(484億円→132億円)
     うち災害復興地域再生基金 +5億81百万円(95億98百万円→101億79百万円)
  • その他 106億44百万円(9,570億27百万円→9,676億71百万円)
    (諸収入の減、国庫支出金の増 等)

補正予算案の内容等詳細については、こちらをご覧ください。

 全文ダウンロード(PDF:1,734.3KB)

I 一般会計の予算規模
II 主な補正予算(歳出)の内容
III 地方債の状況
IV 特別会計
V 基金一覧
VI 繰越明許費の設定

お問い合わせ

所属課室:総務部財政課予算総括・財政改革班

電話番号:043-223-2072

ファックス番号:043-224-3884

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?