ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 行財政改革 > 財政・県債・IR情報 > 当初予算・補正予算の概要 > 令和元年度(平成31年度) > 新型コロナウイルス感染症への対応に係る令和元年度補正予算について

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年3月28日

新型コロナウイルス感染症への対応に係る令和元年度補正予算について

発表日:令和2年3月27日
総務部財政課

○感染拡大防止対策の徹底や県民生活への影響緩和を図るため、「国の専門家会議の提言(3月19日)を踏まえた新型コロナウイルス感染症対策について」に掲載した施策のうち今年度中の執行が必要となる経費について、国の「新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策ー第2弾ー」の財源を活用した補正予算を編成し、専決処分しました。

○また、令和2年度については、引き続き、感染拡大の防止等に努めるとともに、国の緊急経済対策等を踏まえながら、中小企業や観光業等に対する支援など県内経済の活性化にも取り組んでまいります。なお、これらに必要な予算については、既定予算や予備費を活用するとともに、適宜、補正予算の編成を検討してまいります。

一般会計の予算規模

○補正予算規模
現計予算額

1兆7,902億31百万円

補正額

16億97百万円

1兆7,919億28百万円

[歳入内訳]

  • 国庫支出金 16億97百万円(1,837億33百万円→1,854億30百万円)

補正予算の内容等詳細については、こちらをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症への対応に係る令和元年度補正予算(PDF:133KB)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部財政課予算総括・財政改革班

電話番号:043-223-2072

ファックス番号:043-224-3884

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?