ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年8月20日

平成28年度9月補正予算案について

発表日:平成28年9月9日

総務部財政課

〇9月補正予算では、保育の受け皿や介護基盤の整備など、喫緊の課題に対応するための事業を追加・増額するとともに、平成28年熊本地震の発生などを踏まえたくらしの安全・安心のための事業、産業の振興のための事業を計上します。

〇年度間の財源の調整を図り、健全な財政運営に資するため、平成27年度の決算剰余金の2分の1を財政調整基金に積み立てます。

〇その他、人件費について、現在の人員で積算し所要額を精査するとともに、入札差金などの執行残を減額します。

9月補正予算規模(一般会計)

9月補正予算額

55億21百万円

補正後予算額

1兆7,194億21百万円

[歳出内訳]

1 「くらし満足度日本一」に向けた施策の推進 44億66百万円

項目

金額

(1)子ども・子育て世代への支援

17億90百万円

(2)福祉・医療の充実

20億34百万円

(3)くらしの安全・安心の確立

1億円

(4)産業の振興と経済の活性化

5億42百万円

2 財政調整基金への積立 8億円

3 その他  2億55百万円

項目

金額

(1)職員人件費

▲30百万円

(2)過年度事業の精算に伴う国庫返還金

4億65百万円

(3)運営費(入札差金等)等

▲1億80百万円

[財源内訳]

項目

金額

  • 国庫支出金

22億59百万円

  • 県債(臨時財政対策債を除く)

▲17百万円

  • 繰入金等

18億63百万円

  • 繰越金

14億16百万円

 

平成28年度9月補正予算案の内容等詳細については、こちらをご覧ください。

全文ダウンロード(PDF:973KB)

 

資料

  1. 会計別予算規模(PDF:93KB)
  2. 部別予算額(一般会計)(PDF:38KB)
  3. 基金一覧(PDF:78KB)
  4. 部別主要事項(PDF:131KB)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部財政課予算総括・財政改革班

電話番号:043-223-2072

ファックス番号:043-224-3884

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?