ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 大気 > 自動車公害 > 自動車排出ガスに関する規制や義務 > 県内で30台以上の自動車を使用している事業者の届出義務

更新日:令和元(2019)年5月15日

県内で30台以上の自動車を使用している事業者の届出義務

千葉県内で自動車(軽自動車、二輪車、被けん引車及び特殊自動車を除く。以下「特定自動車」とする。)を30台以上使用している事業者(以下「特定事業者」とする。)は、千葉県環境保全条例第55条の2の規定により、自動車の使用に伴う環境への負荷の低減を図るための指針に基づく「自動車環境管理計画書」を提出し、その翌年度から「自動車環境管理実績報告書」を提出する義務があります。

また、自動車NOx・PM法に基づく対策地域内で特定自動車を30台以上使用している運送事業者以外の特定事業者は、別途「自動車使用管理計画書」及び「自動車使用管理状況報告書」を提出する必要があります。

  1. 千葉県環境保全条例に基づく届出
  2. 自動車NOx・PM法に基づく届出

 1.千葉県環境保全条例に基づく届出

千葉県環境保全条例 平成15(2003)年4月1日施行 千葉県法規集外部サイトへのリンク

自動車の使用に伴う環境負荷の低減を図るための指針(PDF:39KB)
平成15(2003)年4月1日施行

 (1)自動車環境管理計画書

平成28(2016)年度~令和2(2020)年度の5か年の計画を提出することとなっています。既に計画書を提出している場合は必要ありません。

対象となる事業者

千葉県内の事業所において自動車(軽自動車、二輪車、被けん引車及び特殊自動車を除く。以下「特定自動車」)を30台以上使用している事業者

提出期限

該当することになった日から90日以内

また、初めて提出した計画書に引き続く計画書の提出にあっては、計画期間の開始の日から60日以内に提出することとなっています。

様式

様式のファイルには「10事業所200台用」と「10事業所1000台用」、「150事業所1000台用」、「100事業所5000台用」がありますので、事業者の状況に合わせて使用してください。

※作成の際は必ず作成の手引きをお読みください。

 (2)自動車環境管理実績報告書(毎年提出)

(1)の自動車環境管理計画書を提出した事業者は、翌年度から1年間の実績を記載した報告書を提出してください。

対象となる事業者

自動車環境管理計画書を提出し、平成31(2019)年3月31日時点で千葉県内で特定自動車を30台以上使用している事業者
(30台未満となった場合は、該当しなくなった旨を届出(任意様式)してください。届出例は作成の手引きに記載しています。)

提出期限

令和元(2019)年7月1日(月曜日)

様式

令和元(2019)年度 提出用

様式のファイルには「10事業所200台用」と「10事業所1000台用」、「150事業所1000台用」、「100事業所5000台用」がありますので、事業者の状況に合わせて使用してください。

※作成の際は必ず作成の手引きをお読みください。

 (3)自動車環境管理者選任(解任)届出書

特定事業者は、次の1~3の職務を行うため「自動車環境管理者」を選任してください。


  1. 自動車環境管理計画書に記載された事項の実施状況の把握
  2. 自動車環境管理計画書に記載された事項について、自動車の運行等に従事する者への指導及び助言
  3. 自動車の使用に伴う環境への負荷を低減するために必要な業務

提出期限

自動車環境管理者を選任または解任した日から60日以内

様式

 (4)自動車環境管理計画書変更届出書

提出した自動車環境管理計画書の内容を変更した場合は届出をしてください。

提出期限

計画を変更した日から60日以内

様式

 2.自動車NOx・PM法に基づく届出

自動車から排出される窒素酸化物及び粒子状物質の特定地域における総量の削減等に関する特別措置法(自動車NOx・PM法)で規定する千葉県内の対策地域内において特定自動車を30台以上使用する事業者は上記の千葉県環境保全条例に基づく届出のほかに、次の(1)(2)の届出をする必要があります。

(※自動車運送事業者等は届出先が運輸支局となります。国土交通省の定める様式で千葉運輸支局に提出してください。)

NOx・PM法対策地域の説明はこの図の次にあります。

自動車NOx・PM法対策地域

野田市、流山市、柏市、我孫子市、松戸市、鎌ケ谷市、白井市、市川市、浦安市、船橋市、八千代市、習志野市、佐倉市、四街道市、千葉市、市原市

 

 (1)自動車使用管理計画書

千葉県内の自動車NOx・PM法対策地域内で特定自動車を30台以上使用する自動車運送事業者等以外の事業者は自動車使用管理計画書を提出してください。既に提出済であれば必要ありません。

対象となる事業者

千葉県内の自動車NOx・PM法対策地域内における特定自動車の使用台数が30台以上の事業者

提出期限

該当することになった日又は計画期間が満了した日から3か月以内

様式

※作成の際は必ず作成の手引きをお読みください。

 (2)自動車使用管理状況報告書

自動車使用管理計画書を提出した事業者は、前年度の実績を記載した報告書を提出してください。

対象となる事業者

自動車使用管理計画書を提出し、平成31(2019)年3月31日時点で千葉県内の自動車NOx・PM法対策地域内で特定自動車を30台以上使用している事業者

提出期限

令和元(2019)年7月1日(月曜日)

様式

※作成の際は必ず作成の手引きをお読みください。

 3.提出方法

提出方法は次のとおりです。いずれかの方法で提出を行ってください。

電子申請

ちば電子申請サービス外部サイトへのリンク(申請者IDの登録が必要となります。)

※電子メールとは異なりますので注意してください。(電子メールのみでの提出は不可)

持参

提出部数2部(正・副)

千葉県庁本庁舎3階 大気保全課自動車公害対策班に持参してください。

併せて様式の電子ファイルも提出してください。電子ファイルは、CD-R等の電子媒体または電子メールで提出してください。

郵送

提出部数2部(正・副)

控えとして、1部に受付印を押印して返送しますので、規定料金分の切手を貼付した返信用封筒を同封してください。

送付先:〒260-8667 千葉市中央区市場町1-1 千葉県環境生活部大気保全課自動車公害対策班

せて様式の電子ファイルも提出してください。電子ファイルは、CD-R等の電子媒体または電子メールで提出してください。

 4.参考

クリックで「図でみる事業者別届出書類」を表示(PDF:529KB)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課自動車公害対策班

電話番号:043-223-3807

ファックス番号:043-224-0949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?