ここから本文です。

更新日:平成31(2019)年4月1日

”ちばポタ”の詳細説明

”ちばポタ”の概要

ペットボトル水ちばポタ

県営水道では、水道水の安全性とおいしさをPRするため、ペットボトル水”ちばポタ”を製造しています。名前の由来は、千葉県の「ちば」と、「ポタリちゃん」の「ポタ」から命名しました。

主に、浄水場見学会等のイベントでの配布を行っているほか、県庁など県や県営水道の一部の機関では販売もしております。

  • 容器・容量:ペットボトル(500ml)
  • 希望小売価格:100円(税込)/本
  • 販売場所:販売場所一覧

 

ボトル水の中身は何?

オゾンと活性炭で高度浄水処理をした水道水を詰めています。採水地は「ちば野菊の里浄水場」(松戸市)です。

ラベルデザイン

千葉県営水道マスコットキャラクターの「ポタリちゃん」と、千葉県PRマスコットキャラクターの「チーバくん」のコラボデザインです。背景には、千葉県の花である菜の花と、水道水をイメージした水玉をあしらいました。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:企業局 管理部総務企画課政策・広報室

電話番号:043-211-8365

ファックス番号:043-274-9801

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?