ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年8月31日

給水申込納付金・開発負担金のしくみについて

千葉県水道局の給水区域内(千葉ニュータウン・成田ニュータウン事業地を除く)において、水道を新しく引かれる場合は、工事費とは別に「給水申込納付金」及び「開発負担金」を納めていただいております。

当局では、水道を引かれる皆様へ「安全で良質な水」を供給するため、浄水場や給水場、及び水道本管等の施設の整備をしております。
これらには多くの費用がかかり、この費用を水道料金に転嫁して料金改定をしますと、従来からのお客様が新しいお客様のための費用まで負担することになりますので、新旧需要者間の負担の公平という立場から、新しく水道を引かれるお客様には、これらの費用の一部を「給水申込納付金」及び「開発負担金」として負担していただいております。
「給水申込納付金」及び「開発負担金」は、直接お客様から水道局へ納めていただきます。

給水申込納付金

新しく水道を引かれるお客様には、利用する給水管(水道メーター)の口径に応じて、表-1の金額を納めていただきます。
また、給水管の口径を大きくする場合は、申請口径と現在使用口径との差額を納めていただきます。

平成26年4月1日から(消費税率8%)

表-1

口径 金額 口径 金額 口径 金額
13mm 108,000円
(うち税8,000円)
50mm 2,700,000円
(うち税200,000円)
200mm 84,240,000円
(うち税6,240,000円)
20mm 291,600円
(うち税21,600円)
75mm 7,236,000円
(うち税536,000円)
250mm 149,040,000円
(うち税11,040,000円)
25mm 496,800円
(うち税36,800円)
100mm 15,120,000円
(うち税1,120,000円)
300mm 236,520,000円
(うち税17,520,000円)
40mm 1,512,000円
(うち税112,000円)
150mm 41,040,000円
(うち税3,040,000円)
350mm
以上
局長が定める額

開発負担金

新しく水道を引かれるお客様のなかでも、特に大量の水を使用されるお客様に納めていただくものです。一日に最大5立方メートル以上の水を使用されるお客様には建築物負担金を、1,000平方メートル以上の宅地の造成をされるお客様には宅地負担金をそれぞれ納めていただくものであり、表-2の金額を納めていただきます。
なお、10円未満の端数は切り捨ていたします。

平成26年4月1日から(消費税率8%)

表-2

区分 開発負担金の額(消費税を含む)
建築物負担金 計画一日最大給水量1立方メートル当たり140,400円を乗じて得た額
宅地負担金 造成面積に1平方メートル当たり702円を乗じて得た額

給水申込納付金及び開発負担金の控除制度について

給水申込納付金及び開発負担金の控除制度については、千葉県水道局の給水区域内において、お客様所有の給水装置を廃止して、再び給水装置を設置する場合、お客様が納付金及び負担金を二重に納付することのないようにする制度です。

1.給水装置廃止証明書の発行

お客様所有の給水装置を廃止すると、給水装置廃止証明書(様式第1号)(PDF:6KB)を発行します。

2.給水装置廃止証明書の提出

給水装置工事の申請時に「給水装置廃止証明書」を提出されますと、給水申込納付金及び開発負担金の全部又は一部を免除いたします。

 

ページの先頭へ戻る

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:水道局 水道部給水課給水装置班

電話番号:043-211-8722

ファックス番号:043-274-9806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?