サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 県のご案内 > 地域情報 > 県内市町村 > 市町村の財政状況について > 地方交付税(市町村) > 平成26年度普通交付税決定状況(市町村分)について(変更決定)

報道発表案件

更新日:平成27(2015)年2月13日

平成26年度普通交付税決定状況(市町村分)について(変更決定)

発表日:平成27年2月12日

総務部市町村課
電話:043-223-2131
ファクス:043-224-0989
E-mail:si-zaisei@mz.pref.chiba.lg.jp

本日、平成26年度普通交付税の交付額が変更決定されました。
県市町村分の変更交付決定額は、1,414億円となり、当初交付決定額と比較し、6億円(0.4%)の増となりました。
なお、今回の変更決定により、当初決定において不交付団体となっていた市川市及び君津市が交付団体となりました。

1普通交付税交付決定額

普通交付税交付決定額(別紙団体別普通交付税交付決定額参照)

(エクセル:67KB)(PDF:42KB)

(単位:百万円、%)

区分

変更交付決定額

当初交付決定額

増減額

増減率

県内市町村交付総額

141,368

140,736

632

0.4

内訳

政令市(千葉市)

6,171

6,056

115

1.9

113,028

112,548

480

0.4

町村

22,169

22,133

36

0.2

全国(市町村分)

74,358億円

74,192億円

167億円

0.2

(注)表示単位未満を四捨五入しているため、内訳計、増減額、増減率が符合しない場合があります。

2普通交付税交付額変更決定の内容

国の平成26年度補正予算(第1号)の成立により、地方交付税が増額されたことを受けて、普通交付税の調整額(※1)の復活が行われました。

この結果、市川市及び君津市(※2)が交付団体となり、不交付団体(一本算定)は、3市(成田市(※3)、浦安市、袖ケ浦市)となりました。

※1普通交付税の算定上、各地方公共団体の財源不足額の合算額が普通交付税の総額を超える場合に、財源不足額の合算額を普通交付税の総額にあわせるために減額した額を調整額といいます。

※2市川市及び君津市は、当初決定において、財源不足団体でしたが、財源不足額から調整額を減じた結果、不交付団体となっていました。

※3成田市は、一本算定(合併後の新市で算定)では不交付団体ですが、合併算定替(合併前の旧市町の財源不足額の合計で算定)により普通交付税が交付されます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部市町村課財政班

電話番号:043-223-2144

ファックス番号:043-224-0989

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?