ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年10月3日

ページ番号:17806

千葉県の構造改革特区の状況

構造改革特区位置図(千葉県)(PDF:160KB)

千葉県が申請し認定されている構造改革特区(市町村との共同申請を含む)

名称

計画主体

区域

特区の概要

規制の特例措置

認定日

計画書

木更津港湾物流効率化特区(PDF:33KB)

千葉県・木更津市

木更津市の区域の一部

特区の規制緩和により、大型特殊車両を利用した効率的な輸送を可能とすることで、公共埠頭の利用促進と企業の物流コスト削減を実現する。

特殊な大型車両による物流効率化推進事業

当初

18年3月31日

変更

18年4月1日

○(PDF:33KB)

元気いっぱいちば障害児給食特区(PDF:108KB) 千葉県

千葉県全域

 

児童福祉法の改正により、平成24年度から地域の療育拠点として新設される福祉型・医療型児童発達支援センターの設置推進は、センターへの移行が予定される障害児通所施設が現在24箇所にとどまっている本県の大きな課題となっている。
ついては、給食の外部搬入による経費の節減という手法を活用して、多くの事業主体のセンター設置への参入や、障害児通所施設のセンター移行後の安定的な事業運営やサービス水準の維持向上を図るとともに、千葉県産品を利用した地産地消(千産千消)を進め、食を通した郷土意識を育む。
障害児通所施設(児童発達支援センター)における給食の外部搬入方式の容認事業

当初

24年3月27日

変更

26年11月28日

○(PDF:108KB)

規制の特例措置の全国展開に伴い、認定が取消となった構造改革特区

名称

計画主体

区域

旧特区の概要

規制の特例措置

認定・取消日

計画書

国際空港特区

千葉県

成田空港周辺地域(旧成田市、富里市、旧下総町、神崎町、旧大栄町、旧栗源町、多古町、旧蓮沼村、旧松尾町、旧横芝町及び芝山町の全域)並びに市川市の区域の一部

成田空港の国際物流拠点としての機能を活かし、また、千葉港や木更津港との物流面での連携促進を図りながら、国際航空物流の効率化や物流企業の立地を進め、先端的な物流機能の一大集積地となることを促進する。

臨時開庁手数料の軽減

民間事業者等による総合保税地域における一団の土地等の所有又は管理

当初
15年4月21日

変更
16年6月14日

取消
17年7月19日

○(PDF:33KB)

千葉県戦略的企業誘致推進特区

千葉県

千葉市及び富津市の区域の一部

企業ニーズに柔軟に対応した企業誘致が重要となる中、規制の特例措置の活用を通じ、土地開発公社の造成地の賃貸を可能にすることにより、戦略的、効果的な企業誘致を推進する。

土地開発公社造成地の賃貸の容認

16年12月8日

取消
17年7月19日

 

○(PDF:31KB)

NPO活動推進特区

千葉県・大網白里町

大網白里町の区域の一部

遊休農地を活用したNPO法人による農業への参入を促進し、NPOの活動領域の拡大と新しい農業生産システムの構築を図る。

農地貸し付け方式による株式会社等の農業経営への参入の容認

15年4月21日

取消
17年11月22日

○(PDF:32KB)

有機農業推進特区

千葉県・旧山武町・旧白浜町

旧山武町の区域の一部、及び旧白浜町の全域

安心・安全・新鮮な千葉ブランドの確立を目指し、有機野菜生産に取り組む農業生産者グループと有機野菜を食材として活用する民間事業者との連携を図りながら、有機農業のモデル的な産地の形成に取り組む。

農地貸し付け方式による株式会社等の農業経営への参入の容認

当初
15年11月28日

変更
16年12月8日

取消
17年11月22日

○(PDF:52KB)

安房自然学校特区

千葉県

館山市、鴨川市、南房総市及び鋸南町の全域

都市住民などを対象に多様な体験メニューの開発・提供を行う自然学校の仕組を導入するとともに、各地の自然体験型観光への取組をネットワーク化し、参加体験型観光ゾーンとしての地域の発展を支援する。

市民農園の開設者の範囲の拡大

国立・国定公園の特別区域におけるイベントの容易化

当初
15年8月29日

最終変更
18年3月20日

取消
18年7月3日

○(PDF:56KB)

健康福祉千葉特区

千葉県

銚子市、市川市、船橋市、木更津市、松戸市、茂原市、成田市、佐倉市、東金市、旭市、勝浦市、市原市、流山市、我孫子市、鎌ケ谷市、富津市、印西市、白井市、南房総市、いすみ市、栄町、東庄町、睦沢町、長生村、白子町、御宿町及び鋸南町の全域、並びに香取市の区域の一部(旧栗源町)

高齢者や障害者、児童による一体型デイケアハウスの設置を促進するため、高齢者デイサービス施設で定員に空きがある場合に知的障害者等を受入れ、「施設から地域・家庭へ」を基本とする新しい福祉システムを構築する。

指定介護事業所等における障害児等のデイサービスの容認

当初
15年4月21日

最終変更

18年3月27日

取消
19年3月30日

○(PDF:85KB)

新産業創出特区

千葉県

千葉市、松戸市、木更津市及び君津市の全域、並びに柏市の区域の一部

大学、先端的研究機関、多彩な産業などの集積を活かし、バイオやナノテクノロジーを中心とした世界レベルの研究開発や研究成果の産業化を促進し、新産業創出拠点を形成する。

国立大学教員等の勤務時間内兼業の容認

外国人研究者受入れ促進

外国人の入国、在留申請の優先処理

国の試験研究施設の使用手続の迅速化、使用の容易化

国有施設等の廉価使用の拡大

当初
15年5月23日

最終変更
16年6月14日

取消
19年3月30日

○(PDF:107KB)

ブレーメン福祉有償運送特区

千葉県

千葉県の区域の一部(千葉県全域のうち、千葉市・旧成田市・流山市・我孫子市・栄町の区域を除く地域)

特区により有償移送サービスの車両制限を緩和し、通常のセダン型車両でも可能とする(道路運送法の許可が必要)ことで、誰もが広範な移動手段を選択できる環境づくりを目指す。

NPOボランティア輸送によるセダン車の使用

当初
18年3月31日

取消
H19年3月30日

○(PDF:76KB)

京葉臨海コンビナート活性化特区 千葉県 市原市及び袖ケ浦市の全域 4つの石油・石油化学コンビナートが集積する特性を生かし、生産・物流・研究活動などの面で規制を見直し、国際競争力の強化を図るとともに、高付加価値産業への転換の促進、コンビナートの持続的な発展を目指す。

ボイラー及び第一種圧力容器における開放検査周期の延長事業

高圧ガス設備の開放検査期間の延長

石油コンビナートにおける試験研究施設の変更工事手続の簡素化

当初

16年6月21日

最終変更

19年3月30日

取消

20年2月4日

○(PDF:126KB)
国際教育推進特区 千葉県・成田市 成田市の区域の一部(旧成田市地域) 英語科の設置等による小中学校における効果的な国際教育を進め、児童生徒が英語に慣れ親しみ、実践的なコミュニケーション能力を高めるための施策を総合的に推進する。 特区研究開発学校の設置(教育課程の弾力化)

当初

15年5月23日

変更

18年3月27日

取消

20年7月4日

○(PDF:62KB)
千葉国際教育特区 千葉県・千葉市 千葉市の全域 多国籍の児童が一緒に学ぶ幼稚園・小学校を設置するとともに、英語によるイマージョン教育の導入など、現行の基準によらない教育課程の編成を行う。 特区研究開発学校の設置(教育課程の弾力化)

18年7月3日

取消

20年7月4日

○(PDF:39KB)
ちばeビジネス振興・IT基盤人材育成特区 千葉県 千葉県全域 IT(情報技術)に関する国家試験の一部を免除することによって、IT資格の取得を促進し、企業ニーズに即した職業能力の開発を図るとともに、将来IT産業の担い手となる高度な人材の育成を目指す。

講座修了者に対する初級システムアドミニストレータ試験の一部免除

講座修了者に対する基本情報技術者試験の一部免除

当初

18年3月31日

最終変更

19年11月22日

取消22年11月30日

○(PDF:92KB)

ブレーメン共生型サービス推進特区

千葉県・いすみ市

いすみ市の全域

近隣において、障害者自立支援法に基づく生活介護、自立訓練又は児童デイサービスを利用することが困難な障害児(者)が、介護保険法の規定に基づく指定小規模多機能型居宅介護事業所を利用することができるようになり、より身近な場所でのサービス利用が可能となる。

指定小規模多機能型居宅介護事業所における障害児等の受入の容認

19年7月4日

取消

28年6月17日

○(PDF:262KB)

お問い合わせ

所属課室:総合企画部政策企画課地域政策班

電話番号:043-223-2393

ファックス番号:043-225-4467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?