サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 防犯 > STOP! 電話de詐欺 > 「電話de詐欺」撲滅緊急メッセージについて

報道発表案件

更新日:平成30(2018)年3月23日

「電話de詐欺」撲滅緊急メッセージについて

発表日:平成30年3月22日
環境生活部くらし安全推進課
千葉県警察本部生活安全部生活安全総務課

昨年の県内における「電話de詐欺」の被害件数は、過去最悪の1,517件となり、今年に入ってからも増加傾向が続くなど、深刻な状況が続いています。
このため、県と県警では、知事と県警本部長の連名により、県民向けの「電話de詐欺」撲滅緊急メッセージを発出します。
また、被害が多発している地域において、緊急街頭キャンペーン等を実施します。

1.「電話de詐欺」の被害状況について

平成29年の県内の「電話de詐欺」被害件数は、これまで過去最悪であった平成16年(1,298件)を超える1,517件となっており、今年2月末現在でも、既に前年の同時期に比べ62件多い188件の被害が出ている。

電話de詐欺被害件数・被害総額

区分 平成28年 平成29年 前年比 (参考)
平成30年2月末現在
前年同月比

件数
(全国順位)

1,104
(ワースト4位)
1,517
(ワースト4位)
+413 188 +62
被害総額 25億4,183万円 31億916万円 +5億6,733万円 3億4,790万円 +9,277万円

※被害総額はキャッシュカード手交型によるカード引出し額を含む
※29年および30年2月末現在の被害件数、被害総額、全国順位は暫定値

2.「電話de詐欺」撲滅緊急メッセージ

被害を防止する一番の方法は「犯人からの電話に直接出ないこと」であり、留守番電話設定や警告・通話録音など電話機の機能を活用した自衛の対策等を呼びかけます。
なお、メッセージは、県ホームページに掲載するほか、市町村を通じて町内会での回覧や新聞折り込み等の方法により、県民に広く呼びかけていく予定。

「電話de詐欺」撲滅緊急メッセージ(PDF:31KB)

3.メッセージ発出に合わせた取組

(1)「電話de詐欺」被害防止CMの放映

  • 幕張メッセメッセビジョン(3月22日~4月17日)
  • ZOZOマリンスタジアム(3月30日千葉ロッテマリーンズ開幕戦)

(2)緊急街頭キャンペーン

  • 被害が多発している千葉・東葛飾地域において、緊急街頭キャンペーンを実施。
  • 千葉駅前キャンペーン(3月29日13時30分~14時30分@JR千葉駅中央改札前)
  • 松戸駅前キャンペーン(4月13日15時00分~16時00分@JR松戸駅西口デッキ)

4.今後の取組

車内トレインチャンネルでの「電話de詐欺」被害防止CMの放送、被害多発エリアでの集中キャンペーン、ハガキによる孫子の世代からの呼びかけ啓発等

県警

「電話de詐欺キックアウト作戦」、「電話de詐欺」少年加担抑止事業等

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部くらし安全推進課防犯対策推進室  

電話番号:043-223-2333

ファックス番号:043-221-2969

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?