ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年8月12日

ページ番号:316837

教えてちばの恵み 外部サイトへのリンク

レシピ:八街丼

くず粉を入れた落花生の汁は、まとまり始めると意外に早く固まります。


いったん火にかけたらしゃもじで混ぜ続けるのが、滑らかに仕上げるこつ。

材料(4人分)

  • ごはん:4人分
  • 生落花生(むきみ):1カップ
  • くず粉:2分の1カップ
  • 水:3カップ
  • 牛肉の大和煮(缶詰):240グラム
  • 水菜:2分の1株
  • しょうが:1かけ

A●

  • 酒:小さじ1
  • 砂糖:小さじ1
  • 塩:少々

作り方

  1. 落花生豆腐を作る。
    • 生の落花生は3倍の水に一晩漬けてから、薄皮をむく。漬けておいた汁は残しておく。
    • ミキサーに、むいた落花生と漬け汁を入れドロドロになるまで砕き、さらしの布巾で、砕いた落花生の汁をこす。
    • 鍋にくず粉を入れ、こした落花生の汁を少しずつなじませながら入れていく。
    • 滑らかになったらAを加え火にかける。絶えずしゃもじで混ぜながら練り上げる。
    • 型に入れ、あら熱がとれたら冷蔵庫で冷やし固める。
  2. 丼にごはんを盛り、牛肉の大和煮を並べ、食べやすい大きさに切った落花生豆腐を載せ、最後に2センチくらいに切った水菜・針しょうがをのせる。

栄養価(1人分)

  • 575キロカロリー

千葉丼創作クッキングコンテストレシピ集【平成16年度親子部門・優秀賞】

関連記事

ちば旬鮮図鑑「落花生」

  • 「教えてちばの恵み」facebookページ

お問い合わせ

所属課室:農林水産部流通販売課販売・輸出促進室

電話番号:043-223-3085

ファックス番号:043-227-8307

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?