ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年10月5日

教えてちばの恵み

コメの新品種愛称決定について

発表日:令和元年7月5日
千葉県農林水産部流通販売課

国有数の米どころである千葉県では、幅広い世代の皆さまに様々な場面で千葉県産米を食べていただけるよう新品種を開発し、愛称を粒すけに決定しました。

「粒すけ」の本格デビューとなる令和2年に向けて、多くの方々に親しんでいただける品種になるよう、PRに取り組んでいきます。

1.愛称について

(1)愛称:「すけ」

粒という品種の特徴を想起させ、「自分の子どものように愛着をもってもらいたい」という想いが込められています。

(2)愛称公募期間

成30年7月9日から8月15日

(3)応募総数

197件(応募対象:千葉県内の農業高校・県立農業大学校の学生、千葉県・東京都内の大学の農学部等の学生など)

(4)「水稲新系統愛称選考委員会」による愛称候補の選考

流通関係者や消費者等で構成する「水稲新系統愛称選考委員会」で、応募作品の中から品種の特徴、独自性やインパクトなど、様々な視点から選考しました。

(5)決定した愛称の応募者

考委員会で決定された愛称は、千葉県立農業大学校2年生の楠川さんから応募いただきました。

2.新品種の特徴

  • 大粒で、炊飯米は白く光沢に優れる
  • 程良い粘りと弾力があり、コシヒカリと同等以上の良食味
  • 魚、肉、寿司、どんぶり等色々な料理に合うオールマイティな食感
  • コシヒカリと同じ栽培・収穫時期で収量が多い
  • 茎が短く倒れづらく、安定生産できる

3.今後のPRについて

粒すけ」は令和2年春から一般栽培が開始され、同年秋に本格販売を迎えます。
では、様々なPRを通じて、本格デビューに向けた機運の醸成を図ってまいります。

(1)プレデビューキャンペーン

格デビューに先駆けて、消費者の嗜好調査を目的に、令和元年10月中旬から11月下旬に、県内レストランを中心に「粒すけ」を使用したメニューを提供予定

(2)試食サンプルの提供

売所フェアのPRイベントやその他の地域イベント等で試食サンプルを提供予定

(3)新たなチーバくんデザインの活用

種の特徴である大きな米粒、新たに生まれたフレッシュ感、この品種の光り輝く将来性をチーバくんが頭上に掲げてお披露目をしているイメージのデザインを作成しました。
称の「粒すけ」と一体的に活用し、効果的なPRを図ります。

粒すけチーバくん

お問い合わせ

所属課室:農林水産部流通販売課販売・輸出促進室  

電話番号:043-223-3085

ファックス番号:043-227-8307

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?